サイバーエージェントFX 「C-NEX」 新通貨ペア「香港ドル/円」、「米ドル/香港ドル」が登場!~複合注文が可能に!最低取引単位も10万通貨に引下げへ~

PR TIMES / 2012年8月31日 15時39分



 株式会社サイバーエージェントFX(以下、「当社」という。 本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:西條晋一)は、外国為替証拠金取引サービス「C-NEX」において、2012年9月2日(日)に、以下の通り3つのバージョンアップを致します。

【1】新通貨ペアの追加
 新たにHKD/JPY(香港ドル/円)、USD/HKD(米ドル/香港ドル)の2通貨アを追加致します。これにより、C-NEXでは、全19通貨ペアのお取引が可能となります。
※HKD/JPY(香港ドル/円)、USD/HKD(米ドル/香港ドル)は、2012年9月3日(月)オープン時よりお取引頂けます。


【2】コンプレックスオーダー(複合注文)が可能に
 IFD、OCO、IFO注文の3種類のコンプレックスオーダー(複合注文)が可能 になります。

・IFD注文とは・・・
 予め新規注文と決済注文の価格を指定して、同時に発注しておく注文方法です。新規注文が約定した後、予め指定した価格で決済注文ができる為、事前に損益額を把握しやすくなります。

・OCO注文とは・・・
 2つの注文を同時に出しておき、一方が約定するともう一方の注文は自動的に取り消される注文方法です。新規注文の同時発注及び、決済注文の同時発注が可能です。

・IFO注文とは・・・
 IFD注文とOCO注文を組み合わせた注文方法です。予め新規注文の価格を指定すると同時に、決済注文で指値・逆指値の2つの注文を同時に発注する事が可能です。

※各種注文方法については、C-NEX 取引マニュアル(PDF版)P23-25を参照下さい。
C-NEX 取引マニュアル(PDF版):http://www.cnex.jp/manual/cnex_manual.pdf   

【3】最低取引単位を10万通貨に引下げ
 より多くのお客様に「C-NEX」でお取引頂きたいと考え、当社ではポジションメイク(新規)時の最低取引単位を、従来の「20万通貨」から「10万通貨」へ引下げてご提供致します。
これにより、今までよりもさらにお取引しやすい環境となります。


 当社は、今後もさらに多くの投資家の皆様からご支持を得られるよう、取引環境の向上に努め、様々なサービスを拡充して参ります。


【本件に関するお問合せ先】
株式会社サイバーエージェントFX
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号
一般社団法人金融先物取引業協会 加入
サイバーエージェントFX総合ページ:http://www.cyberagentfx.jp/
外貨ex:http://www.cyberagentfx.jp/gaikaex/
CyberAgent FX MT4:http://www.cyberagentfx.jp/mt4/
くりっく365:http://www.cyberagentfx.jp/365/
C-NEX:http://www.cnex.jp/
FX トレードアプリ「Cymo(サイモ)」:http://cymo.jp/
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ ウェスト16階
設立年月日:2003年9月1日
資本金:4億9千万円

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング