エフセキュア、個人向けレンタルサーバ 「ロリポップ!」の全プランに Webサーバの保護を提供開始

PR TIMES / 2013年8月28日 9時35分

エフセキュア株式会社 (本社: 東京都港区、カントリーマネージャ: アリエン ヴァン ブロックランド、以下 エフセキュア) は、株式会社paperboy&co. (本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 佐藤健太郎、以下ペパボ) が運営する個人向けレンタルサーバ「ロリポップ!」のWebサーバのセキュリティ対策に、エフセキュアのLinux向けセキュリティ製品「エフセキュア Linux セキュリティ」が採用されたことをお知らせいたします。

「ロリポップ!」は、ペパボが提供している個人向けレンタルサーバで、月額105円(税込)からという低価格でありながら、専門的な知識や経験がない初心者でも簡単にWebサイトやブログを構築することができます。


エフセキュアのLinux向けセキュリティ対策サービス製品「エフセキュア Linux セキュリティ」は、ウイルスやスパイウェアがLinuxサーバに不正侵入し、無断でWebページを書き換えるファイル改ざん行為を防ぎます。


近年、ウイルスやマルウェアが実際に動作するプラットフォームとしては、多数のWindowsに加え、Linuxに特化したケースも増加傾向にあります。また感染していないPCに被害を拡大しないために、サーバ上で脅威を食い止めることが不可欠です。


「エフセキュア Linux セキュリティ」を採用することで、WebサーバヘアップロードされるFTPファイルのウイルスチェックと駆除を実施し、また検知の時にユーザへ自動通報することが可能です。


なお「ロリポップ!」では既に2013年8月からPCを対象にしたウイルスチェックのサービスを提供しており、このたびのWebサーバの保護によって、さらに強固なセキュリティが構築されます。


「エフセキュア Linux セキュリティ」:
http://www.f-secure.com/ja/web/business_jp/products/servers/overview

「ロリポップ!」:
http://lolipop.jp/


*エフセキュアの社名、ロゴ、製品名はF-Secure Corporationの登録商標です。
*本文中に記載された会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング