「ASUS ZenFone 7」及び「ASUS ZenFone 7 Pro」をMVNOサービス「LinksMate(リンクスメイト)」にて、2020年11月4日(水)より販売開始

PR TIMES / 2020年11月4日 17時15分

株式会社LogicLinks(以下LogicLinks、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:春田康一)は、MVNOサービス「LinksMate(リンクスメイト)」において、11月4日(水)より新たに新規端末「ASUS ZenFone 7」を82,000円(税抜き)、「ASUS ZenFone 7 Pro」を94,000円(税抜き)にて販売を開始することをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25608/125/resize/d25608-125-688269-2.png ]

LinksMate公式サイト  https://linksmate.jp/

■新たに「ASUS ZenFone 7」及び「ASUS ZenFone 7 Pro」の取り扱いを開始
「LinksMate」の販売取り扱い端末として、新たにASUS製の「ASUS ZenFone 7」及び「ASUS ZenFone 7 Pro」の取り扱いを開始いたします。


▼「ASUS ZenFone 7」と「ASUS ZenFone 7 Pro」について
最高の写真と動画を、インでもアウトでも。ASUSのSIMフリースマートフォン、ZenFone 7|7 Proは常識にとらわれない世界初のトリプルフリップカメラを搭載したハイエンドスマートフォンです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25608/125/resize/d25608-125-154365-0.png ]


リンクスメイトでは
ASUS ZenFone 7
一括払い:82,000円(税抜)


[画像3: https://prtimes.jp/i/25608/125/resize/d25608-125-133345-1.png ]


ASUS ZenFone 7 Pro
一括払い:94,000円(税抜)
で2020年11月4日(水)より販売いたします。


特徴やスペックは以下をご確認ください。
・ASUS ZenFone 7
https://linksmate.jp/terminal/asus_zenfone_7/
・ASUS ZenFone 7 Pro
https://linksmate.jp/terminal/asus_zenfone_7_pro/

※「LinksMate」の販売端末に関しては以下をご参照ください。
https://linksmate.jp/terminal/


■「LinksMate(リンクスメイト)」とは
「LinksMate(リンクスメイト)」は、ゲームプレイヤーのためのデータ通信を提供するサービスで、ゲーム・コンテンツ・SNSのデータ通信量のカウントが90%以上OFF(※)になる「カウントフリーオプション」や、対象ゲームと連携することで各ゲームの特典がもらえる「ゲーム連携」を特徴としております。


※通信量はLinksMate独自の調査結果に基づき記載しております。コンテンツの内容やゲームアップデートにより通信量がカウントされる場合があります。予めご了承ください。

※カウントフリーオプションの詳細は以下URLをご確認ください。
https://linksmate.jp/about/countfree/


-----------------------------------------------------------------------------------------
(C) LogicLinks, Inc.
※製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※Bluetooth(R)は米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
※Android、Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。
※Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
-----------------------------------------------------------------------------------------

■株式会社LogicLinks 概要
社名:株式会社LogicLinks
設立:2016年11月25日
資本金:5,000万円(資本準備金含む)
代表者:代表取締役社長 春田康一
主な事業:インターネットへの接続サービスの提供、電気通信事業、インターネット電話そのほか情報通信に関するサービス業、ゲームデータ分析業、ゲーム開発サポート業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング