ロンドン赴任サービス開始

PR TIMES / 2013年2月18日 16時14分

ヴァージン アトランティック航空は、2013年2月より、アッパークラス(ビジネスクラス)を対象に、「ロンドン赴任サービス」を提供しています。


ヴァージン アトランティック航空(日本支社長:リチャード・マイヤースコウ / 日本支社:東京都渋谷区)は、2013年2月より、イギリスへ赴任されるお客様とそのご家族が安心して渡英できるよう、「ロンドン赴任サービス」を提供しています。

 「ロンドン赴任サービス」は、弊社アッパークラス(ビジネスクラス)をご利用し、渡英されるお客様とそのご家族を対象に、通常のアッパークラスのサービス(無料送迎や、受託手荷物3個無料)に加え、空港でのアシストサービスを提供するものです。

 概要は以下のとおりです。

サービス名: ロンドン赴任サービス
対象: 日本発券のアッパークラス(ビジネスクラス)大人片道運賃にて、ヴァージン アトランティック航空VS901便をご利用のお客様

内容: 
1)無料送迎サービス
  自宅~成田空港、及びロンドン・ヒースロー空港~赴任先を運転手つきの車で送迎します。
  (無料エリア制限あり)

2)受託手荷物無料サービス
  おひとり様、手荷物3個(1個32キロ未満)まで無料でお預かりいたします。

3)空港でのアシストサービス
  成田出発時、成田空港チェックインからご搭乗まで、スタッフがご案内します。
  ロンドン・ヒースロー空港到着時、飛行機のドア口より、お車までスタッフがご案内します。

*「ロンドン赴任サービス」のご利用には、事前のご予約が必要です。

 その他、ヴァージン アトランティック航空では、客室乗務員の約半数が日本人で、機内エンターテイメントも日本語の番組を多数揃えており、日本語対応も充実しています。また、お子様向けのお食事やチャイルドシートをご用意し、ファミリーフレンドリーなサービスを提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング