「吉祥庵(きっしょうあん) 錦糸町テルミナ店」 2014年4月23日(水)、「うどん宮武 上野の森 さくらテラス店」 2014年4月26日(土)にグランドオープン

PR TIMES / 2014年4月24日 14時3分

~本格的な蕎麦やうどんをメインに、美味しいお酒や酒肴が楽しめる新店舗が登場~

株式会社フォーシーズ(本社:東京都港区南青山 社長:淺野幸子)では、「吉祥庵(きっしょうあん)目白店」の流れを組む
蕎麦店を2014年4月23日(水)に、うどん居酒屋「うどん宮武」を2014年4月26日にオープンします。



「吉祥庵」の、挽き立て・打ち立て・茹で立ての「蕎麦」と、だし・醤油・味醂にこだわった自家製の「つゆ」は
“蕎麦通”のお客様からも大変好評をいただいております。
さらに蕎麦以外においても、本場讃岐から毎日届く生地を使用した「うどん」を始めとし、
一品料理やセットメニューを充実させ、駅商業施設という立地特性に対応し、ビジネスマン、シニア、ファミリー、
一人から大人数のお客様など、幅広い層の方々がそれぞれの目的に合わせて
気軽にご利用いただける店舗づくりを目指しております。
「蕎麦屋で一杯」を楽しむ蕎麦以外のメニューも充実を図っており、
これまで当社が展開してきた「大かまど飯 寅福」、「ソバキチ」などで得たお客様ニーズや商品開発力により、
当店ならではの通をうならせる酒肴を豊富に用意しています。



「うどん宮武」は、「宮武讃岐うどん」で培った本格うどんのノウハウを活かした「うどん居酒屋」となります。
フォーシーズでは三井アウトレットパーク入間、木更津、プレミアムアウトレットあみ、佐野、
ららぽーと船橋、TOKYO-BAY、アーバンドック豊洲、イオンモール甲府昭和などの、
大型ショッピングモール内のフードコートに、セルフスタイルの本格讃岐うどん店を数多く出店しております。
「うどん宮武」の自慢は、なんといっても本場香川の讃岐うどん。
瀬戸内伊吹島産のいりこを贅沢に使った自慢のダシは、麺のおいしさを引き立てるとともに、
最後の一滴まで満足のできる味です。
お昼は、本場香川ではスタンダードな、鶏天や半熟玉子天、ちくわの磯辺揚げなどを
自由にトッピングできる讃岐うどんをセルフスタイルでご提供し、夜は、鉄板で焼いたやみつきホルモンや、
香川名物のすだち餃子、昔なつかしいハムカツや、肉豆腐など、ビールやホッピーにぴったりのおつまみと、
お酒の〆にちょうどいいサイズのうどんもご用意しております。

《店舗概要》
「吉祥庵 錦糸町テルミナ店」 オープン日:4月23日
◆所在地:東京都墨田区江東橋3-14-5 錦糸町テルミナ 5F G-04区画
◆TEL: 03-5625-5177
◆営業時間:11:00~23:00
◆席数:37席
◆面積:22.27坪

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング