ジョー・サンプル氏 追悼特別番組放送開始のお知らせ

PR TIMES / 2014年9月18日 18時13分

フュージョン音楽の草分け 米国のキーボード奏者

株式会社USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正 以下、USEN)では、9月12日(米ヒューストン時間)に逝去した米国のキーボード奏者 ジョー・サンプル氏を偲び、9月19日正午より追悼番組の放送を開始いたします。





フュージョン音楽の草分け的存在であるジョー・サンプル氏は、1961年に「ジャズ・クルセイダーズ」のメンバーとして活動を開始しました。バンド名を「クルセイダーズ」と改名し、そのソウルフルで爽やか、また時折みせるファンキーなサウンドが受け入れられてきました。特に79年にリリースされた「ストリートライフ」はフュージョン史に残る大ヒットを記録しました。ソロとしても「虹の楽園」などのヒットアルバムを世に送り出し、30年以上にわたりトップクラスの人気と実力で多くのファンを魅了しました。

USENでは、このフュージョン界の偉大なキーボード奏者に敬意をあらわし、スマートフォン向け定額音楽配信サービス「スマホでUSEN」にて追悼番組を放送致します。

【放送内容(スマホでUSEN)】
■放送日    :平成26年9月19日(金曜日)12:00~平成26年10月31日(金曜日)12:00
■チャンネル名 :「ジョー・サンプル」追悼特集
■ジャンル :JAZZ
■放送内容 :「ジャズ・クルセイダーズ」「クルセイダーズ」およびソロ活動時代の幅広い年代の代表曲をお届けします。
■サービスサイト :http://smart.usen.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング