iPad向け受付システムSmart at reception & eventがiBeacon対応

PR TIMES / 2014年9月24日 9時28分

~ iBeaconでどんな場所も、受付空間が洗練された企業の顔に!~

ソフトバンク・テクノロジー株式会社の連結子会社であるM-SOLUTIONS株式会社 (代表取締役社長:佐藤 光浩、本社:東京都新宿区、以下M-SOL)は、この度、iPad向けオフィス受付システム「Smart at reception」、およびiPad向けイベント受付システム「Smart at event」に、アプリックスIPホールディングス株式会社のBeacon製品を用いてiBeacon対応機能を追加しましたのでお知らせします。



Smart atは、ビジネスをスマートに加速させる機能を提供する、iPad向け業務支援アプリケーションです。「
タブレット端末のビジネス活用を推進し、ワークスタイルを変革させる」というコンセプトで、ユーザが手軽に使えて、業務効率の向上につながるシンプルなサービスを提供します。


今回、受付業務をスタイリッシュに効率化できるサービス「Smart at reception」と「Smart at event」に、iBeacon対応機能を追加しました。
iPadとiBeacon(※)機器をセットで設置することで、地下などのGPS電波の届きにくい場所でもiBeaconからの信号を読み取り、受付業務を円滑に行うことができます。
iPadとiBeaconのみで利用でき、簡単に設置可能なため、場所や規模を選ばずあらゆる受付にご活用いただけます。
なお、本サービスの利用に関して、iBeacon機器以外の追加費用は発生しません。

※「アプリックスのBeacon」とは低消費電力通信規格Bluetooth(R) Low Energyに対応したBluetooth(R) Smart製品です。
すべてiBeacon licensed technologyを用い、スマートフォンのバッテリー消費を抑える通信方式を採用、電子認証によるセキュリティ機能も備え、技術基準適合証明や各国・各地域の電波法の認証を受けています。

■ iBeacon対応機能の詳細
「Smart at reception」および「Smart at event」に、主催者が打ち合わせやイベントの情報を事前登録し、QRコードを来訪者に送付します。
当日、来訪者がオフィスや会場に近づくだけで、受付に設置されたiBeacon機器からの信号を、来訪者の手持ちのiPhoneなどが受信します。
iPhoneなどに登録されたPassbookに、打ち合わせ情報とQRコードが自動で通知・表示されます。
来訪者が受付情報の記載されたメールなどを探す手間が省け、さらにシームレスな受付対応が可能となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング