ベーリンガーインゲルハイムとアショカ、 「ヘルスケアシステムの変革をもたらすビジネスモデル」を見出す オンライン・コンペティションを開催

PR TIMES / 2013年2月20日 19時14分

ベーリンガーインゲルハイムとアショカは、世界の様々な地域が抱える、ヘルスケア分野での深刻な問題を解決するような、革新的なビジネスモデルを見出すため、「ヘルスケアシステムの変革:社会を変えるビジネスモデル(Transforming Health Systems: Gamechanging Business Models)」と称するオンライン・コンペティションを開催します。

ベーリンガーインゲルハイムとアショカは、世界中のコミュニティーを通してより良い健康を実現することを目的に、2011年から「人々のより良い健康の実現を目指して(Making More Health)」と称するパートナーシップを締結し、個人、家族、コミュニティーのより良い健康を促進するため、健康にかかわる困難な課題に対し最善の解決策を見出し、その実行を支援していますが、今回のオンライン・コンペティションはその活動の一貫です。

ベーリンガーインゲルハイム 南欧統括 副社長であり、同社のグローバルな取り組み「Making More Health―人々のより良い健康の実現を目指して」運営委員会委員長でもあるJean Scheftsik de Szolnok(ジャン・シェフチック・ド・ソルノック)は次のように述べています。「成熟市場における従来のヘルスケアシステムは、残念ながら、医療従事者などヘルスケアサービスの提供者、保険会社、政府機関など、主要な関係者が互いに協力しやすい仕組みになっているとは言い難い面があり、時には、患者や社会にとって本当に価値のある医療サービスが提供されにくくなっています。こうした課題を解決する革新的なビジネスモデルが早急に求められています」。

一方、新興市場においては成熟市場とは別の課題、すなわち政府、企業、非営利団体に十分なリソースがない、あるいは医療の提供に対する意欲が低いといった課題があります。
今回、「ヘルスケアシステムの変革」コンペティションでは、成熟市場および新興市場の課題を解決するビジネスモデルを募集します。

受賞者には、ビジネスモデルを展開する資金として合計85,000米ドルの賞金を授与します。加えて、ベーリンガーインゲルハイムからの支援として、各国のベーリンガーインゲルハイムとともにそれぞれの国での協働や提携など継続的な支援の可能性も検討されます。

ご応募は、世界中のあらゆる個人、組織、パートナーシップ(共同経営者)からのご参加を受け付けます。
応募は、チェンジメーカーズのウェブサイト(http://www.changemakers.com/healthbiz )を通じて行い、応募期間は日本時間2013年4月11日午前6時までです。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング