『NARUTO -ナルト- 忍コレクション 疾風乱舞』を配信決定

PR TIMES / 2014年10月6日 16時29分

クルーズ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕 宏二)は、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 良和)が配信予定のApp Store、Google Play(TM)向け『NARUTO -ナルト- 忍コレクション 疾風乱舞』の開発を行っており、それに伴い、公式サイト(http://narucole.jp/)をオープンしたことをお知らせします。



『NARUTO -ナルト- 忍コレクション 疾風乱舞』は、「NARUTO-ナルト-」の人気キャラクターが多数登場し、原作の世界観を表現したマップ上をデフォルメされたキャラクターが駆け抜けるランナーゲームです。ジャンプで敵キャラをかわしたり、アイテムを獲得しながらゴールを目指します。ボスキャラが登場すると、プレイヤーが攻撃や忍術を戦術的に繰り出すボスバトルモードに切り替わり、豪華な演出をお楽しみいただけます。

今後、本作をお客さまと一緒に盛り上げていく取り組みとして、事前登録していただいた方にプレゼントするキャラクターを決める人気投票企画を開催予定です。スマートフォンの特性を生かしたランナーゲームの要素と、RPGバトルの要素を合わせ持った本作にぜひご期待ください。

『NARUTO -ナルト- 忍コレクション 疾風乱舞』公式サイト
※リンク先:http://narucole.jp/

■「NARUTO-ナルト-」について
本作品の題材であるアニメ「NARUTO-ナルト-」およびアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」は2002年よりテレビ東京で放送が開始され、現在も放送中の人気アニメです。本アニメの原作マンガ「NARUTO-ナルト-」は、1999年に週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載を開始し、コミックスは70巻まで発売され累計発行部数は1億3,000万部以上を記録しています。また、その人気は国内にとどまらず、原作は海外35以上の国と地域でコミックスが翻訳され、テレビアニメは80以上の国と地域で放送されてきました。「NARUTO-ナルト-」は世界的に見ても日本を代表するマンガ・アニメの一つとなっています。

■今後のクルーズの展開
App StoreとGoogle Play向けに注力し、引き続きネイティブゲーム開発を強化していきます。
また、国内ブラウザゲームにおいてもマーケットシェア拡大を行ってまいります。さらに、M&Aや資本提携、新規事業も積極化し、事業規模拡大を加速させ、新しい収益確保も強化してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング