1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【ボンタンアメと北欧デザイン】「ボンタンアメ」の伝統のパッケージデザインをモチーフに、北欧のデザインテイストを取り入れて、テキスタイルパターンとして新たに描きおこした「ボンタンアメ(R)パターン」

PR TIMES / 2023年11月29日 10時45分

商品化第1弾 Fire-King とのコラボレーションテーブルウェアが登場です。2023年12月1日(金)よりオンラインストア他にて販売開始

株式会社ヒキダシ(東京都江東区、代表取締役:小池 直行)は、セイカ食品株式会社(鹿児島県鹿児島市、代表取締役社長:玉川 浩一郎)との協業により、セイカ食品株式会社が製造販売する「ボンタンアメ」の伝統のパッケージデザインをモチーフに、北欧のデザインテイストを取り入れて、テキスタイルパターンとして新たに描きおこした「ボンタンアメ(R)パターン」の展開をスタートいたします。

ボンタンアメ(R)パターンを配した商品化の第1弾は、アメリカ オハイオ生まれのガラス食器ブランド Fire-King(ファイヤーキング)とのコラボレーション。
ミルクホワイトとサファイアブルーの2色のスタッキングマグとボウルをリリースします。

2023年12月1日(金)より、Fire-King Japan 公式オンラインストア https://store.fireking-japan.com/ 他、鹿児島県内の各ショップにて販売を開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-e667730f83927ab8e572-0.jpg ]


ボンタンアメと Fire-King による、時を経て実現したコラボレーションコレクション


もちもちとしてやわらかく 弾力のある食感と、口いっぱいに広がる南国特産果実 ボンタン(文旦)の爽やかな風味で、1925年(大正14年)の発売から今なお愛され続ける「ボンタンアメ」。
グミのようなソフトキャンディーのような、他にはないオリジナリティにあふれるロングセラー菓子「ボンタンアメ」は、鹿児島の工場で丁寧に作り上げられています。

このたび、ボンタンアメの伝統のパッケージデザインをモチーフに、北欧のデザインテイストを取り入れて、テキスタイルパターンとして新たに「ボンタンアメ(R)パターン」を描きおこしました。
フィンランド ヘルシンキを拠点に活動するテキスタイルデザイナー Eri Shimatsuka さんによるデザインです。
ファッションアイテムやインテリア雑貨など、ボンタンアメ(R)パターンを取り入れたプロダクトを順次展開して参ります。

第1弾は、アメリカ オハイオ生まれのガラス食器ブランド Fire-King(ファイヤーキング)とのコラボレーション。
ボンタンアメ(R)パターンを配した、ミルクホワイトとサファイアブルーの2色のスタッキングマグとボウルが登場です。

Fire-King は、1941年にアメリカ・オハイオ州ランカスターにある耐熱ガラス食器メーカーの先駆け Anchor Hocking Corporation(アンカーホッキング社)で生まれたテーブルウェアブランド。
アメリカで愛され、揺るぎない人気を博しながら 1986年アメリカでの生産を終了したミルクガラスの Fire-King は、時を経て、日本のガラス職人の熟練した技術で受け継がれた製法のもと、今 日本で生産を続けています。

世代を超えて愛される、歴史あるボンタンアメと Fire-King による、時を経て実現したコラボレーションコレクション。
ミルクホワイトとサファイアブルーのガラス地に、細かいボンタンの総柄プリントを配したスタッキングマグとボウルは、レトロな雰囲気漂う、ヴィンテージ感あふれるアイテムに仕上がっています。
マグとボウル いずれの商品にも「ボンタンアメ(R)パターン」特製ステッカーが付属しています。

2023年12月1日(金)より、Fire-King Japan 公式オンラインストア https://store.fireking-japan.com/ 他、鹿児島県内の各ショップにて販売を開始します。

なお、Fire-King Japan 公式オンラインストアでは、「ボンタンアメ(R)パターン」商品をお買い上げのお客様 先着300名様に、「4粒入りボンタンアメ」のプレゼントキャンペーンを実施いたします。
*1商品につき「4粒入りボンタンアメ」1つのプレゼント(同梱)となります。
*先着順でのプレゼントのため、在庫がなくなり次第、配布終了いたします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-0636c7e67513389ecca5-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-986cc1b259e847fade17-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-e132faf5018035180596-0.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-8ad51d2b91369c00b44b-0.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-a79bedf065f83b11064c-0.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-fe39ddbfbcc0f91e3184-0.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-71bd79528ad1498a5f94-0.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-92f71e936036dc8da4ef-0.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/13395/127/resize/d13395-127-956eb3b2063dce6ad052-0.jpg ]


株式会社ヒキダシでは、ものづくりに携わるみなさまとともに、日本の職人の技術や伝統を広く紹介できるような取り組みを今後も進めて参ります。

● Eri Shimatsuka プロフィール
フィンランド ヘルシンキ在住のテキスタイルデザイナー、イラストレーター。2007年フィンランドに移住し、アアルト大学 (Aalto University) でテキスタイルデザインを学び、マリメッコ社 (Marimekko Corporation) でデザイナーとして勤務。2014年より独立し、フィンランド国内外の企業にデザインを提供する他、森のテキスタイルシリーズなど、暮らしを楽しくするオリジナルプロダクトのプロデュースも手掛ける。2022年に初の絵本『Kettu ja hiljaisuus(仮:きつねと静けさ)』(Otava) がフィンランドで出版される。

【商品概要】Fire-King スタッキングマグ [ボンタンアメ(R)パターン]
カラー:ホワイト、サファイアブルー

価格:各4,180円(税抜価格3,800円)

材質:ホウケイ酸ガラス

製造国:日本

発売日:2023年12月1日(金)



【商品概要】Fire-King 15oz ボウル [ボンタンアメ(R)パターン]
カラー:ホワイト、サファイアブルー

価格:各4,400円(税抜価格4,000円)

材質:ホウケイ酸ガラス

製造国:日本

発売日:2023年12月1日(金)



● 販売店(2023年12月1日時点)
<オンラインストア>
・Fire-King Japan 公式オンラインストア https://store.fireking-japan.com/
<鹿児島県内ショップ>
・山形屋2号館5階「What」(鹿児島県鹿児島市金生町3-1)
・鹿児島空港 SkyShop 2F売店(鹿児島空港 国内線2F)

● 関連サイト
・ボンタンアメ(R)パターン特設サイト https://bontana.me/
・セイカ食品株式会社 https://www.seikafoods.jp/
・Fire-King Japan https://fireking-japan.com/


「ボンタンアメ」は セイカ食品株式会社の登録商標です。
本商品は セイカ食品株式会社のライセンスに基づき製造されています。
“Bontan Ame” is a registered trademark of Seika Foods Co., Ltd. used under license. All rights reserved.

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください