関西で人気のTwitterクライアントアプリ 「commune(コミューン)」が首都圏で初登場!

PR TIMES / 2012年9月6日 17時40分



~イベント主催者・出展者と来場者をつなぐ地域限定コミュニケーションツール~

DHE株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 柳原秀哉 以下、DHE社)は、株式会社美文化計画(奈良県生駒市 代表取締役社長 東山純也 以下、美文化計画社)の開発したtwitterクライアントアプリcommune(コミューン)がオールナイトロックイベント『BAYCAMP2012』(場所:川崎市東扇島東公園)にて採用されたことを発表しました。

関西方面ではすでに大阪の天王寺動物園や京都の二条城、兵庫の甲子園バルなどでcommune(コミューン)が活用されていますが、このたびの野外オールナイトロックイベント『BAYCAMP2012』での取組みは首都圏では初めての試みとなります。

commune(コミューン)の特長は、限定された地域(場所)にいるイベント主催者、ブース出展者、来場者がそれぞれ有意義に情報発信・受信ができることです。またcommune(コミューン)の活用メリットは以下のとおりです。

1.イベント主催者は全体スケジュールなどをお知らせできる
2.テナント(ブース)出店者は自らのブースに来場者を呼び込むためのメッセージ発信できる
3.来場者は来場中のイベント全体の情報がわかる、自身が感じたことなどがつぶやける

このたびのオールナイトロックイベント『BAYCAMP2012』でcommune(コミューン)の導入においては、イベント案内パンフレットの補助的なツールとして、またイベント運営者側からのリアルタイムでの情報発信ができるという双方にメリットがあることが決め手となり同アプリの採用をいただきました。

今後、DHE社では首都圏を中心に地域限定のイベントやお祭り、野外フェスイベントやショッピングセンターなどの大型商業施設などへ活用の提案をしてまいります。


■commune(コミューン)とは
限定された地域や施設だけで、その場にいる人たちだけが使えるtwitterアプリcommune!
スマートフォンさえあれば、イベントスケジュール等の告知ポスターやパンフレットに替わる存在となることのできる画期的なアプリです!
エリア(会場)+期間限定+リアルタイム情報発信と受信ができます!

■野外オールナイトロックイベント『BAYCAMP2012』概要
【タイトル】BAYCAMP 2012(ベイキャンプ 2012)
【開催日】2012年9月8日 (土)  オールナイト開催
      OPEN 14:00
      START 15:30
      CLOSE 翌日5:30
【会場】 川崎市東扇島東公園特設会場 
【来場者数】8,000名
【料金】 前売 6,900円 当日 8,000円
※いずれも入場時にドリンク代500円が必要となります
【問合せ】CITTA’WORKS 044-276-8841 A.T FIELD 03-5712-5227
【主催】 BAYCAMP実行委員会 
【後援】 川崎市 / 音楽のまち・かわさき / tvk(テレビ神奈川)
【協賛】 STONES BAR/CHUMS/NOTTV
【協力】 ブルージュール/XLARGE/CAPITAL RADIO ONE/JTB/VOSTORK
【備考】オールナイト公演になりますので、神奈川県青少年育成条例により、18才未満の方は21時以降会場内に滞在できません。(IDチェックあり)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング