木造注文住宅の株式会社もりぞうとの業務提携について

PR TIMES / 2014年4月28日 14時50分

株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表取締役社長:深山英世、以下レオパレス21)と株式会社もりぞう(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:津野浩一、以下(株)もりぞう)は、レオパレス21の営業力と(株)もりぞうの商品力を活かした戸建注文住宅の共同ブランドを立ち上げ、お客様のニーズをとらえた新たな商品の提供を目的とした業務提携に本日付で合意しました。



■業務提携の背景と目的
レオパレス21は全国約26,000名の土地オーナー様とお取引があり、従来よりオーナー様のご自宅など、戸建注文住宅の建築を請け負っています。(株)もりぞうは関東地方・中部地方で戸建注文住宅の設計・施工・監理を展開しており、国産銘木「木曾ひのき」を使用した中高級志向の戸建注文住宅が主体となっています。

本提携は、レオパレス21のオーナー様のニーズに応え、(株)もりぞうの高品質な戸建注文住宅を提供することを目的としています。レオパレス21は賃貸住宅以外の高齢者施設や商業施設の建築請負にも注力しており、この度木造注文住宅事業に本格参入することで、オーナー様のあらゆるニーズに応えられる商品ラインナップを展開してまいります。


■業務提携の内容
レオパレス21と(株)もりぞうは5月中旬を目処に戸建注文住宅の共同ブランドを立ち上げ、レオパレス21のオーナー様にご提案します。レオパレス21が営業活動、(株)もりぞうが施工をおこない、相互に協力し合うことでオーナー様に最適なサービスを提供してまいります。将来的には、レオパレス21のオーナー様以外の顧客層にも営業活動を拡大してまいります。


■(株)もりぞうの建築事例
(株)もりぞうの住宅に使われている「木曾ひのき」は、安定した強度と耐久性に加え、アレルギーのもととなるカビやダニの繁殖を抑える働きがあると言われております。また、(株)もりぞうは樹齢約80年以上で計画伐採される「木曾ひのき間伐材」を使用し、貴重な森林資源循環にも注力しています。


■株式会社もりぞうの概要
会社名      株式会社もりぞう
所在地      東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 マークス北参道5階
代表取締役社長  津野浩一
設立       2009年10月
事業内容     注文住宅の設計・施工・監理業務
店舗数等     直営支店12店舗、モデルハウス14棟
従業員数     134名
資本金      85百万円
URL        http://www.mori-zou.com/


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社レオパレス21 広報グループ TEL: 03-5350-0216

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング