1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

企業の先進的な採用戦略とその成果を表彰する『Indeed Hiring Awards 2023』を新たに創設、受賞企業発表

PR TIMES / 2023年12月2日 11時40分

グランプリは「株式会社物語コーポレーション」に決定!

世界No.1求人検索エンジン* 「Indeed (インディード)」の日本法人であるIndeed Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大八木 紘之、https://jp.indeed.com 以下Indeed)は、企業の先進的な採用活動とその成果を賞賛する『Indeed Hiring Awards 2023』を新たに創設し、2023年11月30日(木)に受賞企業4社を発表いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/28842/128/resize/d28842-128-d880bd55559c52302ef2-0.jpg ]

Indeedでは、「We help people get jobs.」をミッションとし、全ての人々が自分に合った仕事に就ける社会の実現を目指しています。このたび、企業の優れた採用戦略やIndeedの活用成功事例を発信することで、より良い採用活動の広がりに寄与するとともに、人事・採用ご担当者様の日々の努力と研鑽を讃えることを目的に、本アワードを設立いたしました。
本アワードでは、企業が持つ課題や採用対象者を踏まえて採用施策を戦略的に実施し、それによって効果を得られたかどうかに着目する「ストラテジック部門」、採用施策に独自性や新たな挑戦があり、それによって効果を得られたかどうかに着目する「チャレンジ部門」の2つの部門を設定しました。
審査員による厳正なる審査の結果、本アワード初となる2023年度のグランプリは、株式会社物語コーポレーションに決定いたしました。多様な背景を持つ人々を採用する戦略と採用導線の確立や、ニーズを反映した求人票の作成などの効果的な採用施策を展開された点が評価され、審査対象となった企業の中でも最も優れた取り組みを行ったとして、グランプリ受賞に至りました。

■『Indeed Hiring Awards 2023』受賞企業
●グランプリ:株式会社物語コーポレーション
●ストラテジック部門賞:RIZAP株式会社
●チャレンジ部門賞:元気寿司株式会社
●Indeed エクセレンス賞:株式会社日本医療食研究所

■グランプリ受賞企業の取り組み内容と担当者コメント
株式会社物語コーポレーション
<取り組み>
コロナ禍以降の時短営業が解除されたことに伴い人財獲得競争が激化しており、さらにパートタイマー人財における採用後の活躍・定着に課題がありました。そこで、「パートタイマーにおける外国人採用・シニア採用の体制構築/意欲的な人財の確保」という戦略を策定しました。
具体的な施策として、「オフライン・オンラインの採用導線確立」「留学生・日本語学生への配慮」、「リファラル制度の推進」「シニアの求職動機に関する調査実施」「シニア採用における求人情報の表現の工夫や面接時のヒアリング強化」「求職者のニーズに合わせた求人票の作成」を実行しました。
<担当者からのコメント>
この度は栄誉ある賞をいただきありがとうございます。弊社は、経営理念のうちのひとつにダイバーシティ&インクルージョンを掲げておりますが、アルバイト領域ではそこまで浸透しておらず、特にシニア・外国人採用においては様々な先入観により、強化が遅れていました。しかし、自分自身で直接現場に赴き、シニアや外国人の従業員の方々と対話を重ね、その先入観は180度変わっていきました。そこからシニア・外国人採用に関して2年ほど体制を改善・強化し、今では約2倍の在籍数に。今後も従業員満足度の向上に努めてまいります。(株式会社物語コーポレーション 営業企画部/川添 良介 様)

■『Indeed Hiring Awards 2023』概要
【特設サイト】
●URL:https://jp.indeed.com/lead/hiring-awards
●公開日:11月30日(木)18:00(Indeed FutureWorks Japan終了後)

【対象企業】
Indeedの有料オプションであるスポンサー求人を採用活動に利用されており、2022年4月1日~2023年8月31日の期間に、企業の経営戦略に基づき設定した採用課題に対し成果があった企業。

【部門】
1.ストラテジック部門:企業の課題や採用対象、訴求内容を踏まえた採用施策を戦略的に実施し効果を得られたかどうかを重視します。
2.チャレンジ部門:採用施策に独自性や新たな挑戦があり効果を得られたかどうかを重視します。

【賞の種類】
●グランプリ:応募いただいた採用の取り組みの中から最も戦略的かつ新規的なものを表彰
●ストラテジック部門賞:特に「戦略性」に優れた採用の取り組みを表彰
●チャレンジ部門賞:「独自性」や「新規の挑戦」に注力した採用の取り組みを表彰
●Indeed エクセレンス賞:すべての取り組みの中から、特に「Indeedの活用」が優れた採用の取り組みを表彰

【審査員】
採用に関する高い経験と知見を持った外部審査員とIndeedの仕組みや使い方を熟知した内部審査員によって構成されます。
●外部審査員:株式会社サイバーエージェント 常務執行役員 CHO 曽山 哲人 氏
       株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役 伊達 洋駆 氏
●Indeed Japan内部審査員:代表取締役/ゼネラルマネジャー 大八木 紘之
              Senior Director, Client Success 渡邉 威一

※本プレスリリースは、以下からもご確認いただけます。
Indeed Japan Press Room:https://jp.indeed.com/press/releases/20231201

Indeed (インディード)について
Indeedは、最も多くの人が仕事を見つけている世界No.1求人検索エンジン*です。現在60ヵ国以上、28の言語でサービスを展開し、求職者は何百万もの求人情報を検索することができます。 約350万の企業がIndeedを利用して従業員を見つけ、採用しています。また、月間3.5億人以上のユニークビジター**が、Indeedで求人検索や履歴書の登録、企業の情報検索を行っています。詳細はhttps://jp.indeed.comをご覧ください。
*出典:Comscore 2023年6月総訪問数
**出典:Indeed社内データ 2023年4~7月

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください