QVCマリンフィールドが愛と涙に包まれた!「アイプリモ×千葉ロッテマリーンズ 始球式プロポーズ」大成功!

PR TIMES / 2014年6月4日 17時57分

鈴木大地選手からストライクをとってプロポーズ!

2014年6月1日(日)「プロポーズの日」
2万人以上の観客で埋め尽くされたQVCマリンフィールドで
今年も「アイプリモ×千葉ロッテマリーンズ 始球式プロポーズ」が実施されました!




プリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤野直樹)と株式会社千葉ロッテマリーンズ(本社:千葉県千葉市、取締役社長:山室晋也)は、「始球式プロポーズ」を2014年6月1日(日)にQVCマリンフィールドで開催いたしました。

本イベントでは、男性が彼女には内緒で始球式参加を応募しており、彼女へは「完全サプライズ」での実施となっています。カップルのお二人がグラウンドへ降りて、男性は決意表明を述べた後に始球式とプロポーズを行います。


■サプライズプロポーズに見事、成功!                                   
応募によって選ばれた富樫寛(とがしひろし)さん(27)、千葉麻希(ちばまき)さん(27)のカップルは、お二人でユニフォームを着てQVCマリンフィールドや石垣島キャンプへも応援に行くほどの千葉ロッテの大ファン。富樫さんは実は昨年の同イベント出演に応募しながら落選しており、交際9年目を迎えた今年は満を持しての出演となりました。

彼女には「完全サプライズ」で始球式を迎え、お二人が大ファンの鈴木大地選手からストライクを奪い、2万人以上の観衆と鈴木選手が見守る中、プロポーズを行いました。富樫さんの「僕と世界一のバッテリーを組んでくれませんか。結婚してください!」という野球にちなんだプロポーズの言葉に対して、千葉さんも涙を流しながら「お願いします」と応え、見事大成功に終わりました。        
      
■始球式を終えて                                     

【千葉さんのコメント】
始球式を終えて、サプライズプロポーズをされる側だった千葉さんは「サプライズだとわかった瞬間は、びっくりして頭が真っ白でした」とのことでした。また、「彼はサプライズなどをするタイプではないので本当にうれしかった!特別な日、特別な体験をさせてもらってみんなにも話したいです」と感想を話しました。
今後については、「子供が生まれても家族でQVCマリンフィールドにきて、子供に『ここでプロポーズされたんだよ』と話したい」と述べました。

【富樫さんのコメント】
富樫さんはプロポーズを終えて「準備期間はうまくいくかな?と不安もあったが、無事に終わってよかったというのが率直な気持ちです」と話しました。また、「鈴木選手を打席に迎えて緊張したが、思いっきり投げられたので後悔はないです。彼女にもすごく喜んでもらえたので嬉しかったです」と感想を述べました。
今後については、「結婚してからも千葉ロッテの応援は続けていきたいので、野球好きな家族になりたいなと思っています」と話しました。

【鈴木選手のコメント】
始球式で富樫さんと対決した鈴木選手は「自分もあの始球式で打席に立たせていただいて、昨年12月にプロポーズした時の事を思い出しました。お二人には本当に幸せになって欲しいです」と述べて、お二人へ祝福の言葉を贈りました。
また、当日の試合で鈴木選手がヒットか盗塁を記録した場合、お二人へサイン入りバットがプレゼントされるというサプライズが予定されており、見事、第4打席にヒットを放ち、試合後には鈴木選手がそのバットへサインを入れて、お二人へプレゼントされました。


■「プロポーズ準備室」 http://www.iprimo.jp/propose/

アイプリモでは、皆さまの「プロポーズを応援すること」をコンセプトに、「プロポーズ準備室」というサイトを運営しております。これまでにイベントや店舗での実施を含め100組以上のカップルの「サプライズプロポーズ」のお手伝いをさせて頂いております。サイト内の「プロポーズ応援レポート」コーナーにて、プロポーズの様子を収めた動画やプロポーズ意識調査などを公開しておりますので、ぜひご覧ください。

1.プロポーズ応援レポート
始球式プロポーズを始め、様々な「サプライズプロポーズ」の企画や実際にプロポーズを行う際のお手伝いをしています。これまでに25組以上のカップルのサプライズプロポーズが成就した瞬間の様子を動画で収めており、閲覧可能となっています。
※実施例: 水族館とコラボした「イルカショープロポーズ」(TVCMでも紹介)、J1チームとコラボした「PKプロポーズ」、山下真司氏応援のもと「ラグビーゴールキックプロポーズ」教会を貸切にして行った「二人だけの教会プロポーズ」など。

2.プロポーズ意識調査
2008年より毎年「プロポーズ意識調査」を実施しております。プロポーズに関するトレンドや男女の考え方などを調査・掲載しております。5月31日に「2014年版プロポーズ意識調査」を公開致しました。


<ご参考>  
                                 
■「アイプリモ」
「アイプリモ」は、プリモ・ジャパン株式会社が運営するブライダルジュエリー専門店で、日本最大規模の60店舗(他に台湾8店舗、香港1店舗/2014年6月現在)を展開しています。
専門店ならではの豊富なラインナップの中からダイヤモンドルース(裸石)とリングを選んで婚約指輪をつくる『セミオーダースタイル』を主な販売方法としています。また、オンラインショップのご準備もしております。ピンクのブランドカラーは、幸せいっぱいのおふたりの“幸福感”を表しています。


■「プリモ・ジャパン株式会社」
商号:プリモ・ジャパン株式会社
創立:1999年4月15日
本社所在地:東京都中央区銀座3丁目15番10号菱進銀座イー
ストミラービル6F
代表者:代表取締役社長 澤野直樹
資本金:33億7,015万円
店舗:国内75店舗、台湾8店舗、香港1店舗
事業内容:ブライダルジュエリー専門店「アイプリモ」の運営
高級ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」の運営


【本件に関する報道関係の方からのお問合せ先】
プリモ・ジャパン株式会社
広報担当:佐久間 千春(さくまちはる)
〒104-0061東京都中央区銀座3-15-10 菱進銀座イーストミラービル6F
Tel. 03-6226-6264 Fax. 03-6226-6269 E-mail pr@primojapan.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング