アジア就職の総合窓口サービス「REERACOEN Global Desk」を開始 海外就職にチャレンジしたい方を無料でサポート

PR TIMES / 2018年8月10日 11時0分

株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西澤亮一、以下「ネオキャリア」)では、アジア各国における中途人材紹介サービスブランド「REERACOEN(リーラコーエン)」にて、日本在住の求職者のアジア就職をサポートするサービス「REERACOEN Global Desk (リーラコーエン グローバルデスク) 」を、2018年8月から開始します。



株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西澤亮一、以下「ネオキャリア」)では、アジア各国における中途人材紹介サービスブランド「REERACOEN(リーラコーエン)」にて、日本在住の求職者のアジア就職をサポートするサービス「REERACOEN Global Desk (リーラコーエン グローバルデスク) 」を、2018年8月から開始します。

【サービス概要】
「リーラコーエン グローバルデスク」は、アジア各国での就職を希望する求職者が、「REERACOEN」ウェブサイト( https://www.reeracoen.asia/jp/globaldesk)から登録することで、日本国内に設置する相談窓口にて日本人スタッフが無料でカウンセリングや面談等のサポートを実施。求職者の志向・ニーズを踏まえて各国の現地法人へと仲介し、その後10の国と地域に設置する22拠点の現地法人を通じて現地企業への人材紹介・応募サポート等を実施します。

本サービスの特徴は、日本人スタッフがサービス全編にわたってサポートを実施すること。日本国内でのサポート時はもちろん、現地企業との面談や現地での暮らし情報など、各国に駐在する日本人スタッフが、現地在住だからこそ得られるナマの情報を伝えるなど丁寧なサポートを実現でき、海外就職というチャレンジに不安を覚える求職者にとって、使い慣れた日本語で安心して転職活動を進めることが可能となります。
[画像: https://prtimes.jp/i/11666/132/resize/d11666-132-971757-0.jpg ]


【今後の展望】
ネオキャリアでは、REERACOENとして展開するアジア最大級のネットワークで現状年間300名以上の海外就職の実現をサポートしています。今回のサービス開始を通じて、さらなるマッチングの拡大を進めてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング