第1弾は『そして誰もいなくなった』(クリスティー文庫 早川書房)など10作品! eBookJapanは、アガサ・クリスティー不朽の名作のリリースを開始しました。

PR TIMES / 2012年5月7日 9時24分



国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する株式会社 イーブック イニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田2-5-2、代表取締役社長:小出斉、略称:eBookJapan)は、本日5月2日より、「クリスティー文庫」(早川書房刊)のリリースを開始いたしました。
クリスティー文庫は、全世界で20億部をこえる発行部数を誇る“ミステリの女王”アガサ・クリスティーの全作品を網羅しております。
第1弾は、アガサ・クリスティーの最も有名な代表作といわれ、全世界で一億部以上が発行された『そして誰もいなくなった』、デビュー作『スタイルズ荘の怪事件』など以下10タイトル。

●第1弾リリース作品

刊行物名/著者、翻訳者/価格(税抜)
そして誰もいなくなった/アガサ・クリスティー 翻訳:青木久惠/619円
ポアロ登場/アガサ・クリスティー 翻訳:真崎義博/619円
牧師館の殺人/アガサ・クリスティー 翻訳:羽田詩津子/762円
スタイルズ荘の怪事件/アガサ・クリスティー 翻訳:矢沢聖子/571円
ハロウィーン・パーティ/アガサ・クリスティー 翻訳:中村能三/667円
書斎の死体/アガサ・クリスティー 翻訳:山本やよい/619円
秘密機関/アガサ・クリスティー 翻訳:嵯峨静江/762円
ねずみとり/アガサ・クリスティー 翻訳:鳴海四郎/429円
愛の旋律/アガサ・クリスティー 翻訳:中村妙子/810円
アガサ・クリスティー百科事典 作品・登場人物・アイテム・演劇・映像のすべて/数藤康雄/667円

今後も、『アクロイド殺し』『オリエント急行の殺人』など、世紀を越え今なお愛され続ける、不朽の名作を、順次リリースしてまいります。


■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約58,000冊(※1)の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<パソコン、スマートフォン、タブレットで読める>
WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phone(※2)に対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
トランクルームとは、当社がお客様用に提供するWeb上の本棚です。これにより端末の記憶容量を圧迫せず、端末故障時にも電子書籍を保護し、お好みの端末に自由に移動して読書ができます。
※1 iOS/Android向けは、約57,000冊
※2 Windows Mobile 6.1以上(Windows Phone 7.5には未対応)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング