【Mnet】「TEN インターナショナルバージョン」&日本初放送「TEN2(韓国放送版)」2作連続放送決定!

PR TIMES / 2013年6月20日 15時28分

すべての偶然は、必然へと導かれる―
本格派クライム・サスペンス 
『TEN インターナショナルバージョン』
日本初放送『TEN2(韓国放送版)』
Mnetで2作連続放送決定!




 このたび、CJ E&M Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:裵亨燦Hyungchan Bae)で運営する韓国100%エンターテインメントチャンネルMnetでは、正統派犯罪捜査劇「TEN」のシーズン1「TEN インターナショナルバージョン」、現在韓国で絶賛放送中のシーズン2「TEN2(韓国放送版)」を2作品連続放送することを決定いたしました。


 
 「TEN」は検挙率10%未満の凶悪な未解決事件を担当する特殊事件捜査班がさまざまな方法で事件を解決していく、本格派クライム・サスペンス。人間の暗い闇の部分を細やかに描いた心理描写と、衝撃のストーリーが好評のドラマで、“怪物を捕まえる怪物”ヨ・ジフン刑事役チュ・サンウクの演技も好評。


 
 シーズン1となる「TEN インターナショナルバージョン」は、優れた映像美と実験的な映像を追求した撮影監督に与えられる韓国放送撮影監督連合会主催の「2011グリメ賞」でケーブル・ドラマでは史上初となる「優秀作品賞」を受賞。また、現在韓国で放送中のシーズン2となる「TEN2(韓国放送版)」は、7週連続同時間帯視聴率1位(ケーブル枠)、韓国ドラマ初映画館での特別上映会開催し、大変な話題となりました。


 Mnetではシーズン1「TEN インターナショナルバージョン」、シーズン2「TEN2(韓国放送版)」を2作品連続放送!すべての偶然は、必然へと導かれる―本格派クライム・サスペンスをぜひお楽しみください。

画像クレジット:日本初放送「TEN2(韓国放送版)」(C) Orion Cinema Network Inc., all rights reserved.

============================================

【ドラマ情報】
「TEN インターナショナルバージョン」
2011年 OCN / 全10話 / #1~3:各60分、#4~:各75分 /
出演:チュ・サンウク、チョ・アン、チェ・ウシク、キム・サンホ 他
脚本:ナム・サンウク、イ・ジェゴン   演出:イ・スンヨン


【ストーリー】                                              半裸で顔にテープが巻かれ、残忍に殺害された女の死体がみつかる。手掛かりが見つからない中、
ヨ・ジフン(チュ・サンウク)は7年前の猟奇的な殺人事件との共通点を見つける。ジフンは、元教え子で
新米刑事のミノ(チェ・ウシク)と捜査を進めるのだが・・・

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング