ホームDJ向けワイヤレスDJシステム 「XDJ-AERO」が、iPhone、スマートフォンからのワイヤレスコントロールに対応

PR TIMES / 2013年12月18日 17時18分



 パイオニアのワイヤレスDJシステム「XDJ-AERO」(2012年8月発売)が、新たにiPhone/iPadやスマートフォン/タブレットからのWi-Fi接続によるワイヤレスコントロールに対応します。
 「XDJ-AERO」は、iPhone/iPadやスマートフォン/タブレット、Mac/PC内の楽曲を使ってDJプレイを楽しめる、プレーヤー/ミキサー一体型のワイヤレスDJシステムです。今回の対応により、お持ちのiPhone/iPadやスマートフォン/タブレットに楽曲管理アプリケーション「rekordboxTM」(Ver.1.2.0以上:無償)をインストールすれば、「XDJ-AERO」のエフェクトやループを、使い慣れた各端末のタッチパネル操作でコントロールできるようになります。楽曲の管理や転送、DJプレイを1台の端末で簡単に行えるほか、2つのエフェクトを組み合わせた幅広い楽曲アレンジや「AUTO BEAT LOOP」の拍数選択など、タッチパネルの特長を活かした直感的な操作でDJプレイを行えます。また、最大4台まで端末を接続できるので、他のDJとパフォーマンスを比較するなど「XDJ-AERO」の楽しみ方が広がります。


【商品プロモーションYouTube動画】  http://www.youtube.com/watch?v=bZyhurYE2VE


【ダウンロード情報】 
 Wi-Fi接続されたiPhone/iPad/iPod touchやスマートフォン/タブレットを使って「XDJ-AERO」をコントロールするには、「XDJ-AERO」のファームウェアのアップデート(Ver.3.00)と、最新の楽曲管理アプリケーション「rekordboxTM」(Ver.1.2.0)が必要です。

1. 「XDJ-AERO」最新ファームウェア(Ver.3.00)
 パイオニアホームページのダウンロードサイト(http://pioneerdj.com/support/)から、「XDJ-AERO」の最新ファームウェア(Ver.3.00)を無償でダウンロードできます。

2. 楽曲管理アプリケーション「rekordboxTM」(Ver.1.2.0)
 最新の「rekordboxTM」は、App StoreまたはGoogle playから無償でダウンロードすることができます。既にインストールされている場合も、無償でアップデートすることができます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング