~9月8日は十五夜!家族で楽しむお月見デザート~  シャトレーゼ 秋の夜長を楽しむスイーツ3種を発売! - 2014年8月下旬から全国の店舗で順次販売開始-

PR TIMES / 2014年8月27日 14時28分



 全国453店舗(2014年8月時点)を展開している株式会社シャトレーゼ(本社:山梨県甲府市、代表取締役:齊藤 誠)は、秋の夜を楽しむ十五夜の特別な洋菓子・和菓子を2014年8月より全国店舗にて順次販売開始いたします。

 シャトレーゼは、十五夜にお月見気分をより一層盛り上げる、ご家族皆様でお楽しみいただける洋菓子・和菓子をご用意いたしました。白州名水で自家炊きした餡を、山梨県産コシヒカリを自社精米した米本来の風味と食感が味わえる生地で包んだ「月見団子」は、家族皆様で味わってお召し上がりいただける商品です。その他、月にいるうさぎをイメージした「月ゆめうさぎ」や、お月見をイメージした「月ゆめモンブラン」は秋の夜を楽しむのにぴったりなスイーツとなっております。

 シャトレーゼは、今後も多くの方々に笑顔になっていただくために、皆様に愛されるお菓子・サービスをお届けして参ります。


◆十五夜スイーツ◆
2014年8月29日(金)~全国の店舗で順次販売開始

※左から時計回りに記載

【月見団子】
■発売日:2014年9月5日(金)~9月8日(月)
■価格:粒餡 6個入り/388円  こし餡 6個入り/388円  こし餡15個入り/810円
■商品内容:自社精米した山梨県産コシヒカリを白州名水で洗米・浸漬し、自社で製粉することで米本来の風味と食感をいかした団子生地で、自家炊き餡を包んだこだわりの一品です。はぎれのよい団子生地と白州名水で自家炊きした餡が調和した月見団子に仕上がりました。中秋の名月(十五夜)は、秋の澄んだ空に美しく輝く満月のに豊作祈願や収穫の感謝をするために、月見だんごをお供えします。黄色の団子をひとつのせて、お月様を表現しました。粒餡、こし餡の2種類をご用意しておりますのでお好みの餡をお召し上がりいただけます。シャトレーゼのこだわりの月見団子で、十五夜をお楽しみください。

※店舗により商品の見た目に多少異なりがございます。

【月ゆめうさぎ】
■発売日:2014年8月29日(金)
■価格:280円
■商品内容:うみたて卵を使ったなめらかなプリンに、カラメルソースとバニラスポンジを重ね、カスタード生クリームを絞りました。ミルク感のあるプリンはさっぱりとした後味で、濃厚で香りのよいカラメルソースがアクセントになっています。月にいるうさぎをイメージし、生クリームと苺ソースで表現したうさぎ、チョコレートを飾りました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング