クラスコ 東京オフィス2015年2月に移転オープン!

PR TIMES / 2014年12月28日 15時14分

北陸新幹線の金沢開通に向けて、首都圏物件情報のフィードバックを強化

株式会社クラスコ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコ」)は、2015年2月に、東京オフィスを移転オープンいたします。北陸新幹線の金沢開通をうけ、交通の便がより良く訪問しやすいオフィスにするため、現在の東京都渋谷区のオフィスから東京都中央区、東京駅徒歩8分のオフィスビルに全国事業の新拠点を移します。



クラスコでは、相続対策にも有効な首都圏の物件情報を収集し、オーナー様へフィードバックしていくために、昨年11月に東京オフィスをオープンしましたが、この度、スタッフの増員とサービスの充実を図るため、より広く、アクセスしやすい新オフィスを設けることとなりました。新オフィスは東京都中央区のオフィスビル「BUREX(ビュレックス)京橋」内にオープンします。銀座線京橋駅から徒歩1分、東京駅からも徒歩圏内とロケーションに優れており、デザイン性も高いオフィスとなります。今後は、首都圏での活動をより一層強化し、地方だけでなく、東京で投資物件をお探しのオーナー様にも資産活用のご提案をさせていただきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング