「最新スポーツビジネスの契約実務 」と題して、早稲田大学スポーツ科学学術院准教授・弁護士 松本 泰介 氏によるセミナーを2018年 9月27日(木)紀尾井フォーラムにて開催!!

PR TIMES / 2018年9月14日 13時1分

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2018年 9月27日(木)に紀尾井フォーラム(東京都千代田区)にて下記セミナーを開催します。

【急成長するデジタルコンテンツビジネスと法対応】最新スポーツビジネスの契約実務 ~eスポーツ、動画配信、グッズEコマース、電子チケット等の最前線~ と題して、早稲田大学スポーツ科学学術院准教授・弁護士 松本 泰介 氏によるセミナーを2018年 9月27日(木)紀尾井フォーラムにて開催いたします!!



セミナー詳細
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_18354.html

[講 師]
早稲田大学スポーツ科学学術院准教授・弁護士
松本 泰介 氏

[日 時]
2018年 9月27日(木) 午前10時30分~午後0時30分

[会 場]
紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F

[重点講義内容]
電子チケット、デジタルマーケティング、動画配信、グッズEC販売など、日本においても、ファンエンゲージメントを高めるため、インターネット、SNSを主軸にしたスポーツビジネスへの変容が始まっています。また、eスポーツと呼ばれる、新しいジャンルのビジネスも生まれています。
これらのスポーツビジネスの変容は、従来とは異なる契約実務、知的財産の権利処理が必要になってきており、これらを十分に踏まえ、スポーツビジネスに関与する方は、戦略的に、デジタルコンテンツの創出、流通を握っていく必要があります。
本講座では、スポーツビジネス界における最新のビジネスモデルを前提とした契約実務、知的財産の権利処理、効果的なスポーツコンテンツの活用方法などを解説します。

1.ファンエンゲージメントに向けたスポーツビジネスの変容
~電子チケット、デジタルマーケティング、動画配信、グッズEC販売など

2.電子チケットをめぐる契約実務の変容
~転売対策、チケット二次流通対応で足りるのか

3.デジタルマーケティング時代のスポンサーシップ契約実務
~SNSを通じたコンテンツの活用、アンブッシュマーケティングはどこまで可能か

4.動画配信を最大限活用する契約実務
~視聴文化の変容と映像コンテンツ流通を握るには

5.グッズEコマースに向けた契約実務
~商品化ライセンス、直販の次の時代のEコマースに向けて

6.質疑応答/名刺交換
[画像: https://prtimes.jp/i/32407/136/resize/d32407-136-435171-0.jpg ]


【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング