新番組『クリエイターとその愉快な仲間たち』CS放送ディスカバリーチャンネルとDplayにて11月6日より放送・配信開始

PR TIMES / 2020年10月22日 13時15分

~ 茂木健一郎、トラウデン直美、スプツニ子!をMCに起用。マンスリーゲストにトップクリエイターとその愉快な仲間たちを迎え、クリエイターの発想の源に迫ります ~

 ディスカバリー・ジャパン(東京都千代田区、代表者:デービット・マクドナルド)は、デザインアソシエーションNPOと新番組『クリエイターとその愉快な仲間たち』を共同制作し、CS放送ディスカバリーチャンネル、および動画配信サービスDplay ( https://dplay.jp/) における放送・配信を11月6日(金)午後7時30分より同時スタートします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/27683/137/resize/d27683-137-874319-6.png ]



 新番組『クリエイターとその愉快な仲間たち』は、茂木健一郎、トラウデン直美、スプツニ子!がMCを務め、人間みなクリエイターをコンセプトに、様々なジャンルのゲストクリエイターとその仲間たち2名が、4 週に亘って語り合うトーク番組。クリエイターを目指す若者たちが番組を通じて新たな自分を発見する、若者へエールを贈る番組です。

<新番組情報>
【番組名】クリエイターとその愉快な仲間たち
【放送チャンネル】ディスカバリーチャンネル
【放送日時】2020年11月6日(金)午後7時30分~
      毎週金曜午後7時30分~
     (再放送:翌週木曜午前9時~)
※動画配信サービス Dplay ( https://dplay.jp/) においても同時配信予定(無料)
[画像2: https://prtimes.jp/i/27683/137/resize/d27683-137-773285-1.jpg ]

【MC】

[画像3: https://prtimes.jp/i/27683/137/resize/d27683-137-218178-2.jpg ]

茂木健一郎 (脳科学者)
ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。
1962年10月20日東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博⼠。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、美術評論にも取り組んでいる。2005年、『脳と仮想』で、第四回小林秀雄賞を受賞。
2009年、『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。2006年1月より、2010年3月まで、NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』キャスター。BS日テレ『IMAGINE 発想の種』番組MC。


[画像4: https://prtimes.jp/i/27683/137/resize/d27683-137-908099-3.jpg ]

トラウデン直美(モデル・タレント)
「2013ミス・ティーン・ジャパン」でグランプリを受賞。
13歳で小学館「CanCam」の史上最年少専属モデルとしてデビュー。同年10月号で連載を開始する。TGCや神戸コレクションなどファッションショーにも多数出演。
慶應義塾大学在学中の知性派モデルとして報道や情報番組でコメンテーターとしても活躍中。

[画像5: https://prtimes.jp/i/27683/137/resize/d27683-137-438984-4.jpg ]

スプツニ子!(アーティスト)
1985年東京都生まれ。東京藝術大学デザイン科准教授。ロンドン大学インペリアル・カレッジ数学部を卒業後、英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)で修⼠課程を修了。2013年からマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ助教としてデザイン・フィクション研究室を主宰。
RCA在学中より、テクノロジーによって変化する社会を考察・議論するデザイン作品を制作。最近の主な展覧会に、「Cooper Hewitt デザイントリエンナーレ」(クーパーヒューイット、アメリカ)、「Broken Nature」(ミラノトリエンナーレ2019,イタリア)など。VOGUE JAPAN ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013受賞。2016年 第11回「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本特別賞」受賞。2017年 世界経済フォーラムの選ぶ若手リーダー代表「ヤング・グローバル・リーダー」、2019年TEDフェローに選出。

【11月マンスリーゲスト】
坂本健⼆(アウグスビール株式会社 社長)

〈愉快な仲間たち〉
吉田 瞳(谷中ビアホール・女将)
廣瀬大祐(建築家)
川上麻⾐子(女優)

【12月マンスリーゲスト】
紫⾈(書家・アーティスト)

〈愉快な仲間たち〉
長谷川喜美(空間デザイナー)
中西健夫(株式会社ディスクガレージ取締役会長・一般社団法人コンサートプロモーターズ協会会長)

【番組提供】
株式会社エイブル
清水建設株式会社

<デザインアソシエーションNPOについて>
デザインアソシエーションNPOは、デザイン文化の創造やデザインビジネスの活性化、次代のデザイナーの育成を目的に、デザインを通して社会貢献を行う運動体です。
https://designassociation.jp/

<Dplayについて>
Dplayは世界最大級のネットワークを持つDiscoveryが日本で展開する、プレミアムなビデオストリーミングサービスです。クルマ・バイク、冒険・サバイバル、宇宙、ネイチャー・アニマル、ライフスタイル、フードなど12カテゴリーにわたる豊富なコンテンツを提供し、パソコンやスマートフォン、Android OS対応のSTB、一部のスマートテレビなどのデバイスからいつでも視聴いただけます。Premiumプラン(有料)では、全ての動画を広告なしで見られるほか、BBC制作のネイチャードキュメンタリー番組やクルマ専門チャンネル MotorTrendの日本未上陸番組が見放題、さらにCS放送のディスカバリーチャンネルとアニマルプラネットで放送される一部新番組の見逃し配信による視聴も可能です。有料プランは「7日間無料お試し」あり。
※Dplay視聴プラン: https://www.discoverychannel.jp/campaign/dplay/

<ディスカバリー・ジャパンについて>
米国ディスカバリーの日本法人。1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始。現在220以上の国と地域、約50言語にて放送を行っており、世界数十億世帯が視聴可能な世界最大級のノン・フィクションメディア企業です。ディスカバリーは、リアルライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーとして、年間8,000時間以上のオリジナル番組を制作し、様々なジャンルにおいて世界中で多くのファンを魅了しています。日本国内においては、1997年より「ディスカバリーチャンネル」、2000年より「アニマルプラネット」のCS放送を開始。2019年9月に動画配信サービス「Dplay」をAVOD(広告無料型動画配信)にてスタートし、2020年3月からはSVOD(定額制動画配信)サービスも展開。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング