近未来型ポータブル除菌器「TidyTech」歯ブラシ・お弁当のお箸やスプーンなどの細菌をシャットアウト 持ち運ぶ物をいつでも清潔に!

PR TIMES / 2019年8月30日 19時40分

殺菌消毒/殺菌/健康/生活/自動充電/省エネ/ソーラーパネル/歯ブラシ/クラウドファンディング

阿芙株式会社は2019年8月30日(金)より、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて、近未来型ポータブル除菌器「TidyTech」歯ブラシ・お弁当のお箸やスプーンなどの細菌をシャットアウト 持ち運ぶ物をいつでも清潔に!の先行販売を開始しました。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3147?utm_medium=GREENFUNDING&utm_source=Portal



[画像1: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-257837-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-167450-1.jpg ]

「TidyTech」とは?

「TidyTech」は歯ブラシや食器を使用した後に収納しておくだけで、細菌や雑菌を約99.99%殺菌消毒してくれるポータブル除菌器です!

一生大切な歯を守ることを考えました。腸の感染症や口腔の病気の発生率を大幅に減少させ、口腔内も歯ブラシも清潔さを保つことができます。

エコなソーラーパネル充機能で省エネ対応も完備しており、ポケットに収まるサイズのコンパクトさで旅行や出張などの必需品です!
[画像3: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-310142-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-167175-3.jpg ]

え?こんなにも汚れているの?

健康的な生活は口の中から始まるといっても過言ではありません。

あまり知られていませんが、3週間使用した歯ブラシには100万個以上の細菌が付着しています。バケツ9杯分の汚水に匹敵する細菌数、トイレの水に含まれる細菌数の約80倍にのぼるレベルです。

口腔内にある細菌は食べ物と一緒に体内に入り込むので、バケツ9杯分の汚水を飲むのと同じです。もし、口の中に傷でもあれば病気に感染する確率は非常に高くなります。
[画像5: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-944562-4.jpg ]

また、口腔内にある細菌を食べ物と一緒に内々に取り込んでしまうと近年、社会問題にもなっている大病の一つ、「胃癌」の発症率を高める原因になります。

かつて日本では男女とも「胃癌」の発症率が1位、現在でも男女ともに3位です。東アジアでは非常に発症率が高く、世界に目を広げてみても、癌の中で5番目に多く、死因では3番目と危険な病気です。

口腔内の細菌を減らすだけで大病のリスクを回避できることは非常に重要です。
[画像6: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-518035-5.jpg ]

そこで、新開発のポータブル歯ブラシ・食器除菌器「Tidy Tech」が日本に上陸!

[画像7: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-429400-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-385754-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-473995-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-860742-9.jpg ]

強力なUV-C LEDライト

UV-C LEDライトは細菌のDNAを直接破壊するだけでなく、DNAやRNAの再生もできなくしてします。

微生物の死滅に非常に有効であることが実証されています。検証により効果が証明されており、たったの30秒で360°、99.99%の殺菌を広範囲に渡り、アッとゆう間に実現いたします!

※ 効果範囲はブラシ部分(ライト照射した部分)のみを殺菌してくれます。
[画像11: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-812293-10.jpg ]

安全で効果的な光触媒抗菌

光触媒はUV-B紫外線が当たると表面で強力な酸化力が生まれ、接触してくる微生物や細菌などの有害物質を除去することができる環境浄化材料です。

UV-Cライトと二重の殺菌工かがあり、高効率で清潔、無菌な歯ブラシを空間倉にかける抗菌状態を連続で保ち続け、安全性も効果も1段レベルアップした状態が続きます。
[画像12: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-172417-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-510590-12.jpg ]

UV-B&UV-Cとは?

UV-BとはUltraviolet Bの略で、280~320ナノメートルの中程度の波長を持つ紫外線です。主に、UV硬化、光学治療、タンパク質解析、薬の開発などに用いられます。

UV-CとはUltraviolet Cの略で、波長は、100~280ナノメートルの紫外線です。水の汚染除去、除菌、表面除菌、オゾン検知に用いられます。

UV-Bの波長で雑菌を壊滅死、再生不能にし、UV-Cで除菌、除去を行うW殺菌効果は絶大です。
[画像14: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-443143-13.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=30574&t=animationGifImage&f=agd-30574-137-1.gif&img_id=1566956160376 ]

利用時間の長さに驚き

便利なUSBポート充電を採用しており、1回の充電で約50日間の連続使用が可能です。

充電中はLEDブルーライトが点滅し、フル充電になると自動でライトが消灯します。

※初めて使用する時は、6-12時間は充電することをお勧めしています。電池切れはLEDブルーライトが点滅状態になるのでUSBボートを接続して下さい。
[画像16: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-256736-14.jpg ]

ソーラーパネル充電で省エネ対応

USB充電だけではなく、アモルファスシリコンソーラーパネルを採用しています。

エコなソーラーパネルは充電補助で、製品の稼働時間が延長されます。太陽の光だけではなく、照明の光や自然光を転換して使用するので、頻繁に充電をする必要がありません!

省エネにもなり、充電コードが邪魔になることもありません。
[画像17: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-569945-16.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-229061-17.jpg ]

バラバラがまとまる

ケースの中身はデンタルフロスなどのアタッチメント収納を含め、エチケットアクセサリーは全て収納できます。
[画像19: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-888815-18.jpg ]

[画像20: https://prtimes.jp/i/30574/137/resize/d30574-137-209513-19.jpg ]

詳細については、下記のURLをチェックしてください。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3147?utm_medium=GREENFUNDING&utm_source=Portal

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング