SO Technologies、Webマーケティング業界の新入社員向けクラウド研修パッケージ『ジッセン! Webiner』を提供開始

PR TIMES / 2020年3月11日 16時25分

オンライン完結の自己学習・研修・テストで、Web広告の実務スキルが身につく。インターネット環境さえあればどこからでも参加可能な、約1ヵ月の集中学習を提供

 地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役会長CGO:荻原 猛、以下ソウルドアウト)の連結子会社であるSO Technologies株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山家 秀一、以下 SOT)は、2020年4月1日より国内最大級のユーザー数を誇るデジタルマーケティング専門の人材育成サービス『ジッセン!』の新サービスとして、Webマーケティング業界の新入社員向けクラウド研修パッケージ『ジッセン! Webiner』を提供開始いたします。『ジッセン! Webiner』は、受講場所を問わないオンライン完結型のサービスで、「eラーニング」「テストと課題」「LIVE研修」で構成する研修パッケージを受講することにより、実務に直結したWeb広告スキルを身につけることが可能となります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/31201/137/resize/d31201-137-480364-1.png ]



■サービス開始の背景
SOTが2014年から提供しているデジタルマーケティング専門の人材育成サービス『ジッセン!』は、個人でもご利用可能なeラーニング、企業個々に対応した学習プラットフォーム、講師派遣型の企業研修といった、教育サービスを展開しています。現在まで、『ジッセン!』を通じ、多くの広告会社様や事業会社様を支援し、Webマーケティング人材の育成に寄与してまいりました。

ここ数年、Web会議やオンラインストレージ、チャットツールなどのクラウドサービスの普及に伴い、リモートワークの導入企業・導入予定企業は2018年時点で26.3%と年々増加傾向にあります。情報通信業では約4割がリモートワーク導入済みという結果が出ており、多くの企業でオンライン及びリモートで研修を進める環境が整っています。(※1)

そこで、これまで支援が叶わなかった全国各地に拠点を持つ企業様や、距離の問題で研修サービスが実現してこなかった企業様にもサービスを提供すべく、“オンライン完結”のパッケージサービス『ジッセン! Webiner』の提供を開始いたします。

自己学習や課題はeラーニングで、集合研修はリアルタイム配信での実施が可能となる『ジッセン! Webiner』によって、日本全国の企業様が抱える、Webマーケティングの専門スキルを有した人材育成の課題解決の一助となるよう、努めてまいります。

■『ジッセン! Webiner』について
新卒・中途を含む新入社員向けに、実務に直結したWeb広告スキルの習得を目指し、自己学習・課題・研修をオンライン完結型でご提供する研修サービスです。
オンライン学習の課題でもある、「一人ひとりの学習量」は可視化することができます。また、Google、Yahoo! JAPANにおける広告運用などのWebマーケティングのスキルを学習するための全6ステップのカリキュラムがあります。それぞれオンライン上での、「eラーニング」「知識テスト」「演習課題」「集合型研修」をご用意しており、効率的に知識を習得することが可能です。

【『ジッセン! Webiner』のゴール】
・デジタル、Webマーケティング業界未経験者が、インターネット広告会社に勤める際に必要な知識を身につけること
・これまで、OJTや業務開始後にしか実践できなかった具体的な作業の経験を積むこと

【概要】
サービス名:『ジッセン! Webiner』
対象:新入社員にWeb広告の基礎スキルを身に着けたい企業様
料金:40,000円/人
ご利用開始日:お申し込み後3営業日後
期間:3週間~1ヵ月程度
お問い合わせ・ご相談はこちら: https://jissen.me/inquiry.php

※サービスは、最短で2020年4月1日から順次ご提供を開始いたします
※カリキュラム内のLIVE研修の実施日程は事前に告知いたします

【講義内容】

[画像2: https://prtimes.jp/i/31201/137/resize/d31201-137-650747-0.png ]

※1 総務省「平成 30 年通信利用動向調査の結果」より: https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/statistics/data/190531_1.pdf

SO Techonologiesとは
SO Technologiesは、「“稼ぐ力”をこの国のすみずみまで。」をミッションに掲げ、「日本中、どこでも、だれでも、カンタンに、その情熱を稼ぐ力に変えるデジタル集客プラットフォームを創る。」のビジョンに向かい、サービスの開発・提供をしています。
提供サービスは店舗集客支援サービス『ライクル』、運用型広告の統合管理プラットフォーム『ATOM』、広告運用代行サービス『CUSTA』、デジタルマーケティング専門人材育成サービス『ジッセン!』など。

『ジッセン!』サービス詳細: https://jissen.services/

SO Technologies株式会社 概要
会社名:SO Technologies株式会社
東京本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル4F・6F
名古屋オフィス:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-19-19 広小路センタープレイス2F
沖縄オフィス:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山7-10-25 プロト宜野湾ビル3F
代表者:代表取締役 山家 秀一
設立:2013年4月2日(社名変更:2019年7月1日)
HP: https://www.so-tech.co.jp

ソウルドアウト株式会社 概要
会社名:ソウルドアウト株式会社
本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル4F・6F
代表者:代表取締役会長CGO 荻原 猛
設立:2009年12月16日
HP: https://www.sold-out.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング