1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【祝】堺整骨院グループ創立32周年に伴い、新たな取り組みも実施!!

PR TIMES / 2021年2月8日 12時15分

堺整骨院HP: https://fukuoka-seikotsuin.com

「会社の成長を、地域医療への貢献に。」



この度、症例数・治療実績数 地域No.1の堺整骨院グループが、2021年2月7日に創立32周年を迎えました。これからも成長し続け、地域の医療に貢献し、皆様に幸せをもたらす会社を目指します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/45278/138/resize/d45278-138-748113-3.png ]

【堺整骨院グループのロゴ】

堺整骨院グループは、福岡県を中心として、九州に多数店舗を展開しています。気軽に通って頂ける、健康の相談窓口として、徹底した施術から復帰、怪我の予防までサポートしています。

スポーツのケガについても、選手の皆様が最高のパフォーマンスを発揮できる様、専門知識を身に着けたスタッフが、ケガの施術だけでなく、心のケアもサポートしています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/45278/138/resize/d45278-138-374850-1.jpg ]

【堺整骨院の外観】

堺整骨院グループでは、西洋医療的知識と東洋医療を統合し、お一人お一人に最良の施術を提供し、独自の方程式で、お客様の命に関わる不調を、早く見つけることを使命としています。肩こり、腰痛、スポーツでのケガは、命にかかわる症状じゃないと思われがちですが、内臓やその他の不調が原因で肩こり・腰痛の「サイン」を出している可能性もあります。実際、毎年5例以上を発見しています。

堺整骨院グループは、他の医療機関と連携しているので、もし内臓やその他の不調が見つかったとしても、併院・転院が可能です。

また、交通事故でのケガも、専門のスタッフがおり、事故の状態によって、身体に受けるダメージが異なる為、医学だけでなく、物理学的な観点からも治療を行います。多数の症例・施術実績に基づき、「あとから痛みの出ない施術」を心がけています。また、保険会社との対応もしっかりサポートしています。

堺整骨院グループは、創立32周年を迎え、新たに公式LINEアカウントのリニューアルや、矯正用インソールの導入などを行っています。

身体に不安がある方は是非、専門知識を身に付けたスペシャリストがいる、堺整骨院グループに相談されてはいかがですか。
[画像3: https://prtimes.jp/i/45278/138/resize/d45278-138-413308-2.jpg ]

【写真:野多目まつおかクリニック 外観】

堺整骨院では、野多目まつおかクリニックと医療連携を結んでおり、整骨院での施術が難しい場合や、クリニックと堺整骨院での施術を併用した方が施術効果が高い場合など、患者様へのご説明・了解を取ったうえで、相互に患者様を紹介していますので、安心して来院いただけます。

ケガや痛みの取り除きのほか、運動指導やトレーニングのアドバイスなども行っていますので、お身体でお困りの方は、気楽にご相談下さい。

♦野多目まつおかクリニック HP♦
https://notame-cl.com/index.html

堺整骨院グループ 一覧
https://fukuoka-seikotsuin.com/search/

医療連携 一覧(提携医院)
https://fukuoka-seikotsuin.com/clinic/

◆株式会社堺整骨院
所在地 :福岡県福岡市南区大橋4-3-1
代表取締役 :堺 正孝
株式会社堺整骨院 ホームページ
https://fukuoka-seikotsuin.com
堺整骨院 トレーナー活動
https://fukuoka-seikotsuin.com/medical-trainer/
堺整骨院 交通事故
https://fukuoka-seikotsuin.com/contents/jiko_muchiuchi/
堺整骨院 求人
https://fukuoka-seikotsuin.com/recruit/
堺整骨院 インスタグラム
https://www.instagram.com/sakai.seikotsuin.kousiki/
堺整骨院 公式ツイッター
https://twitter.com/sakaiseikotsuin
堺整骨院 facebook
https://www.facebook.com/sakai.seikotsuin.group/
施術メニュー(ソフト整体、猫背矯正など)
https://fukuoka-seikotsuin.com/treatment/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング