社員の私物スマホは仕事で使えるのか? 課題が多く導入が難しいとされる「BYOD」。問題は考え方にある! ~大阪・名古屋・東京で「東京IT新聞」が共催無料セミナー~

PR TIMES / 2013年5月22日 14時40分



インプレスグループでエンタープライズIT関連メディア事業を手がける株式会社インプレスビジネスメディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村照明)では、隔週(第2・4)火曜日に発行するIT特化のタブロイド紙「東京IT新聞」にて、クオリティソフト株式会社とシスコシステムズ合同会社と共同で「これで納得!BYOD導入と実現方法」と題したセミナーを、6月に大阪・名古屋・東京(六本木)にて開催いたします。

【セミナー開催の背景】
iPhone、iPad、Androidスマートフォンなどの新たなデバイスの急速な普及に伴い、これらスマートデバイスをどのようにビジネス現場で活用し、管理すべきかとの課題が浮上しています。特に近年は社員の私物端末を業務で活用する「BYOD」が注目されていますが、いざ取り組んでみると、課題が多く難航している企業が多いのではないでしょうか。
本セミナーではこれらの課題の解決から、実現に至るまでの方法を解説します。

BYODをいちはやく提唱したシスコシステムズ合同会社から、楢原盛史氏がBYOD導入プロジェクトを成功に導くポイントを語ります。また、IT資産管理のパイオニアであるクオリティソフト株式会社は、BYODを実現させるエンジンである「ISM CloudOne(アイエムエス・クラウドワン)」を紹介。株式会社ソフトクリエイトはBYODの安心・安全な運用を実現するサービス「MOKA(モカ)」について語ります。

午後の2時間で、現在注目のキーワードのBYODが理解できる貴重な機会となります。


「これで納得!BYOD導入と実現方法」 開催概要

主 催: クオリティソフト株式会社 シスコシステムズ合同会社 
     東京IT新聞(株式会社インプレスビジネスメディア)
協 賛: 株式会社ソフトクリエイト
日 程: 大阪 2013年6月6日(木) / 名古屋 2013年6月7日(金)
     東京 2013年6月11日(火)
時 間: 14:30~16:30 (受付開始14:00)
場 所: 大阪 大阪丸紅ビル / 名古屋 ウインクあいち
     東京 東京ミッドタウン ミッドタウンタワー (シスコシステムズ内)
定 員: 大阪・名古屋 各100名 / 東京200名
受講料: 無料(事前登録制) 
申し込みURL:http://www.impressbm.co.jp/event/byod201306
セミナー事務局:クオリティ株式会社 セミナー担当者
TEL:03-5275-6124(東京)/TEL:06-6125-2161(大阪)/TEL:052-955-5866(名古屋)
E-mail:seminar@quality.co.jp

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング