【スマートフォンでの音楽利用に関するアンケート調査】スマートフォンで音楽を聴く人は、スマホ利用者の4割強。スマホで聴く理由は、「移動中に聴きたい」「いつも持っている」「持ち歩く機器が1つで済む」など

PR TIMES / 2014年6月30日 9時29分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『スマートフォンでの音楽利用』に関するインターネット調査を2014年6月1日~5日に実施し、10,416件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19114/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■スマートフォンで音楽を聴く人は2割弱、スマートフォン利用者の4割強。音源は、購入またはレンタル・借りたCDから取り込んだもの、動画共有サイトなどが多い
■スマートフォンで音楽を聴く理由は「移動中に聴きたい」が最も多く、「いつも持っている」「持ち歩く機器が1つで済む」「操作しやすい」「使いやすい・気に入っているアプリがある」「曲の管理がしやすい」が続く
───────────────────────────────────────────



◆音楽を聴く機器
"自宅"で音楽を聴く機器は、「パソコン」(46.6%)が最も多く、「ラジカセ、CD・MDプレーヤー」「デジタルオーディオプレーヤー/ポータブル」「ミニコンポ」「スマートフォン」が各1~2割で続きます。10・20代では「デジタルオーディオプレーヤー/ポータブル」「スマートフォン」が多く、女性10代では「スマートフォン」が1位となっています。

"自宅以外"では、「カーナビ、カーオーディオ」が32.2%、「デジタルオーディオプレーヤー/ポータブル」が24.7%、「スマートフォン」が15.6%です。女性10代では「スマートフォン」が1位で、6割弱にのぼります。20代では「デジタルオーディオプレーヤー/ポータブル」が1位、男性40代以上や女性30代以上では「カーナビ、カーオーディオ」が1位です。iPhone利用者では、「スマートフォン」で聴く人が他の層より多くなっています。


◆スマートフォンで音楽を聴く頻度、音源
スマートフォンで音楽を聴く人は2割弱です。若年層ほど多く、10代では6割弱を占めます。また、10代では「ほとんど毎日」が2割強と、利用頻度も他の年代より高くなっています。スマートフォン利用者の中では、スマートフォンで音楽を聴く人は4割強です。iPhone利用者では「週1回以上」が4割で、他の層より頻度が高い傾向です。

スマートフォンで音楽を聴く人に、どのような音源のものを聴くかを聞いたところ、「購入したCDから取り込んだもの」「レンタルや借りたCDから取り込んだもの」「動画共有サイト」が各3~4割で上位となっています。パソコンやスマートフォンで有料・無料ダウンロードしたものは、それぞれ2割弱です。「購入したCDから取り込んだもの」は男性が女性を約14ポイント上回ります。「動画共有サイト」は女性で多く、女性10~30代では1位の項目です。


◆スマートフォンで音楽を聴く理由
スマートフォンで音楽を聴く理由は、「移動中に聴きたい」(61.4%)が最も多く、「いつも持っている」「持ち歩く機器が1つで済む」「操作しやすい」「使いやすい・気に入っているアプリがある」「曲の管理がしやすい」などが続きます。「PVなど動画が見られる」は、女性10・20代で比率が高くなっています。


◆スマートフォンで音楽を聴くシーン、音楽の聴き方
スマートフォンで音楽を聴くシーンは、「自宅でくつろいでいるとき」「電車やバスなど公共交通機関の車中」が各4割強、「歩きながら」「車の中」「掃除、洗濯、料理などの家事をしながら」が各2割強となっています。

スマートフォンで音楽を聴く時、どのようにして聴くかを聞いたところ、「イヤホンを接続する」(67.5%)が最も多く、「本体内蔵のスピーカー」(30.5%)が続きます。「ヘッドフォンを接続する」「イヤホン・ヘッドフォンやスピーカーをbluetooth接続する」は男性で多い傾向です。『スマートフォン(NTTドコモ:AQUOSPHONE)』『スマートフォン(NTTドコモ:ARROWS)』主利用者では、「本体内蔵のスピーカー」が各4割強で他の層より多くなっています。


──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆スマートフォンで音楽を聴くときの不満点 (全690件)
・iPhone5sに関して言えば、プッシュ通知等で音楽の音量が一瞬だけ小さくなる。それがかなり気になる。(設定で変えられるのかもしれませんが)。(女性24歳)
・イヤホンが外れてスピーカーモードになっちゃったらどうしようと思う。(女性26歳)
・イヤホンをどう持ち歩くかが悩みで、結局持っていないことが多いです。(男性30歳)
・やっぱり、音漏れしていないか気になります。少しの音でも不快に思う方がいると思うので電車内などでは音量を小さめにしてます。周りの音が聞こえるぐらいです。(女性30歳)
・誤入力が多く、その度にヤキモキする。移動中に聴かないのはその誤動作のせいで足が止まったり、気を取られるせいで要らぬ危険を呼び込んでしまう可能性が高いため。(男性43歳)
・昔のCDとかをコピーする時、PCを使わなくてはならないのが面倒。(男性47歳)
・操作性が統一されていないから、機器を変えると分かりにくくなる。(男性25歳)
・電池の消耗が早くなり、電話として使いたいとき、電池切れで使えないことがある。(男性43歳)


──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19114/
───────────────────────────────────────────
*公開しているWEBページはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。

<調査結果、掲載・引用に関するお問合せ>
マイボイスコム株式会社
(TEL・FAX)03-5217-1911・03-5217-1913
(Email)   otoiawase@myvoice.co.jp
(企業HP)   http://www.myvoice.co.jp/

(掲載・引用について) http://myel.myvoice.jp/user_data/keisai.php
*商用目的でない個人のブログ等での部分引用は、申請等の必要はありません。

■これまでの自主調査一覧
  http://myel.myvoice.jp/products/list_all.php

■マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
素敵な登録懸賞や、謝礼ポイントもあります。貴方もモニターに参加しませんか。
(モニター登録の詳細) http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html

■会社概要
所在地  :東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
設立   :1999年7月
資本金  :1億7,800万円
代表者  :代表取締役 高井和久

■事業内容
ネットリサーチ
従来型調査(定性、定量調査)
ミステリーショップ調査
テキストマイニング分析
マーケティングデータ販売

■ ■ マイボイスコム株式会社 ■■
企業ページ          http://www.myvoice.co.jp/
モニターページ        http://www.myvoice.co.jp/voice/
サービス内容         http://www.myvoice.co.jp/service/
リサーチメニュー       http://www.myvoice.co.jp/menu/
twitterアカウント       https://twitter.com/MyVoiceJapan
アンケートデータベース    http://myel.myvoice.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング