eBookJapanが電子書籍版「株主通信」の提供を開始! 電子書籍業界で初となる試み

PR TIMES / 2012年6月12日 12時38分



国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田2-5-2、代表取締役社長:小出斉、略称eBookJapan)は、電子書籍業界で初めて「株主通信」を電子書籍化し、配信を開始しました。

当社は2011年10月28日に東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場し、2012年4月26日に上場後初となる、株主総会を開催しました。その後、期末(2012年1月31日)時点の当社株主名簿に記載または記録されている株主様向けに、紙冊子版の「株主通信」を発送いたしました。

紙冊子版の「株主通信」は株主様限定で発送しておりますが、当社のサービスをご利用いただいているお客様をはじめ、当社株式を保有されていない方にも当社の株主になっていただきたいとの思いから、「株主通信」を電子書籍化しました。以下のURLから無料でダウンロードできますので、多くの方にお試しいただきたいと思います。
http://www.ebookjapan.jp/ebj/book/60066409.html

また、「株主通信」は、WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phoneの中からお好みの端末でお読みいただけます。さらに、当社のトランクルームサービス(無料)をご利用頂くことで、端末間を自由に移動してお読みいただくことが可能です。

なお、「株主通信」を電子書籍化するのはeBookJapanが業界初となります。(2012年6月12日時点、当社調べ)

当社は「SAVE TREES!」の理念を掲げ、地球環境の保護に資することを目指して電子書籍事業を営んでおりますので、将来的には、ご同意頂ける株主様向けには電子版「株主通信」のみをご提供することや、フリーペーパー発行者様からのご要望が多数寄せられた場合は、電子版フリーペーパーの作成・配布などにも展開して参ります。



■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約59,000冊(※1)の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<パソコン、スマートフォン、タブレットで読める>
WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phone(※2)に対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
トランクルームとは、当社がお客様用に提供するWeb上の本棚です。これにより端末の記憶容量を圧迫せず、端末故障時にも電子書籍を保護し、お好みの端末に自由に移動して読書ができます。
※1 iOS/Android向けは、約58,000冊
※2 Windows Mobile 6.1以上(Windows Phone 7.5には未対応)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング