人気漫画『夏目友人帳』が“ハズレなしのキャラクターくじ”「一番くじ」に登場限定描きおろしアートによる新デザインライン「トリビュートギャラリー」アートの世界観をそのままに商品化

PR TIMES / 2012年8月2日 10時33分



 バンダイナムコグループのバンプレストは、コンビニエンスストアを中心に人気を博している“ハズレなしのキャラクターくじ”「一番くじ」の最新作『一番くじ 夏目友人帳 トリビュートギャラリー~星空の下で~』(1回600円/税込)を、9月上旬よりファミリーマート、ミニストップ、サークルK・サンクスなど(お取り扱いのない店舗あり)で展開します。

■『夏目友人帳』とは
 緑川ゆき氏による人気漫画(白泉社・月刊『LaLa』連載中)及びそれを原作としたアニメ作品。妖怪が見える少年・夏目貴志は、祖母の遺品である妖怪達の契約書『友人帳』を手にした事をきっかけに妖怪達から狙われる事になるが、とあるきっかけで自称用心棒となった妖怪ニャンコ先生と共に、妖怪達に名を返す日々を送り続けるストーリー。

■『トリビュートギャラリー』とは
 ストーリー性のある複数の一番くじ限定描きおろしアートを使用した新デザインライン。珠玉のイラストが紡ぎだすもう一つの感動を贈ります。
トリビュートギャラリーサイト:http://1kuji.bpnavi.jp/TG

■『一番くじ 夏目友人帳 トリビュートギャラリー~星空の下で~』とは
 「夏目友人帳」を題材とした、8等級全18種+ラストワン賞の商品の中から必ずいずれかが当たる“ハズレなしのキャラクターくじ”です。一番くじ限定の描きおろしアートの世界観をそのままに商品化。「ニャンコ先生」のでかきゅんぐるみを筆頭に、アートから飛び出してきたような「夏目貴志」、「斑」のリアルフィギュア。コレクション性の高いステーショナリーセットやストラップ、実用的で暗闇でほんのり光るグラスやハンドタオルと入浴料のセットなど思わず集めたくなるような商品構成にしました。20~30代の女性をメインターゲットに幅広い層に向け訴求いたします。

●A賞 ニャンコ先生 でかきゅんぐるみ(全1種)
 描きおろしアートのニャンコ先生がボリューム感のあるでかきゅんぐるみで登場。

●B賞 夏目貴志 トリビュートフィギュア(全1種)
 メインアートの「夏目貴志」をそのまま立体化。背景パネルが付属し、世界観を再現できます。

●C賞 斑 トリビュートフィギュア(全1種)
 メインアートの「斑」をそのまま立体化。背景パネルが付属し、世界観を再現できます。

●D賞 きゅんぐるみ「夏目友人帳」~星空の下で~(全2種)
 「ニャンコ先生」と「レイコさん」が可愛いデフォルメぬいぐるみブランド「きゅんぐるみ」になって登場。顔のデザインはユーザー投票で決まりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング