SNSで人気上昇中の“美しき花のアート"「はな言葉」が待望の書籍化!

PR TIMES / 2018年7月11日 18時1分

「いつかこんなドレスが着たい! 」「心がきれいになる」との声が続出。Twitter発で人気急上昇の“美しき花のアート"が待望の書籍化!

「はな言葉」(@hanacotoba_jp)と「葉菜桜花子」(@hanacohanasaku)のtwitterは花ドレスの投稿から1年ちょっとで総フォロワー数は15万人超え。毎朝、投稿される写真には、花言葉も添えられ、誕生日や記念日など、見る人によっては特別な思いを抱くはず。



[画像1: https://prtimes.jp/i/26633/142/resize/d26633-142-743548-6.jpg ]

散ったり枯れたりして役目を終えた花をもう一花咲かせるべく編み出されたのが、“はな言葉"。 季節によって花の色、種類、大きさはさまざま。その日出会った花からテーマを決めるのだそう。花の魅力をふんだんに生かすように描かれた女性は、まるで生きているかのように輝きを増し、多くの人を惹きつけています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/26633/142/resize/d26633-142-765545-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/26633/142/resize/d26633-142-463516-2.jpg ]

本書は、これまで投稿してきた人気の高かった作品、最新作を含めた作品を季節ごとに厳選して一冊にまとめました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/26633/142/resize/d26633-142-784644-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/26633/142/resize/d26633-142-617034-8.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/26633/142/resize/d26633-142-761233-10.jpg ]

著者葉菜桜花子さんによるコメント
「この作品から花に興味を抱いていただけると嬉しいです。使っている草花は、身近にある季節の花ばかりです。本書を見ることで、身近に咲いている花や植物の生命力・輝き・繊細な美しさをより感じていただけるようになると思います」

■著者
葉菜桜花子(はなさくら・はなこ)
2017年4月より「萎れたり、枯れたり散った花を使って描いた絵」と「花言葉」を投稿するようになり、たちまちフォロワーは合計15万人超えに。花の絵、花の写真など季節感を感じられる投稿を日々更新している。

■各SNS
葉菜桜花子さんTwitter@hanacohanasaku
はな言葉Twitter@hanacotoba_jp
はな言葉扶桑社公式Twitter@hana_fuso
Hanaco Hanasakura はな言葉instagram@hanacokotoba_jp

[画像7: https://prtimes.jp/i/26633/142/resize/d26633-142-809871-0.jpg ]

■新刊概要
『季節を彩る「はな言葉」-花のドレスと花言葉109』
著者 :葉菜桜花子
発売 : 2018年7月日
定価 :1188円(本体1100円+税)
判型&体裁: 四六判 フルカラー
頁数 : 128頁
発売元 : 株式会社 扶桑社
ISBN :978-4-594-07969-7
URL : http://www.fusosha.co.jp/Books/detail/9784594079697

■購入リンク
Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/4594079695
(Amazonでご購入いただくと限定ポストカードが付いてきます。)
楽天: https://books.rakuten.co.jp/rb/15470957/

【著者取材、書籍の内容に関するお問い合わせは】
書籍ムック第1編集部 
TEL:03-6368-8885
FAX:03-6368-8818
【その他、パブリシティなどに関するお問合せは】
株式会社扶桑社 宣伝部
電話:03-6368-8864
FAX:03-6368-8807
までお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング