生鮮食品EC「クックパッドマート」、マンション導入数が1万戸を突破~92.8%の利用者が「建物内での商品受け取りに満足」の声~

PR TIMES / 2020年9月24日 11時15分

クックパッド株式会社は、生鮮食品EC「クックパッドマート」を導入するマンションの累計総戸数が、2020年9月24日(木)に1万戸を突破したことをお知らせいたします。あわせて、2020年8月に実施した、導入済マンションを受け取り場所として利用するユーザー向けの利用状況調査の結果を公開いたしました。クックパッドマートでは、引き続きマンション居住者、管理組合、管理会社からの設置依頼を受け付けています。




[画像1: https://prtimes.jp/i/27849/142/resize/d27849-142-814926-0.jpg ]

クックパッドマート公式サイト: https://cookpad-mart.com/

■導入の背景と実績
クックパッドマートでは、2019年10月より総戸数200戸以上のマンションへの生鮮宅配ボックス「マートステーション」の試験導入を開始しました。

他者と非接触で買物ができることから、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴い、問い合わせが急増しました。その状況を受けて、2020年4月より無償導入の条件を総戸数100戸以上に広げ、マンションへの「マートステーション」導入を本格的に開始し、この度累計総戸数1万戸を突破しました。

現在も月に数百件を越えるマンション導入のお問い合わせを頂いており、今後も積極的に設置を進めます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/27849/142/resize/d27849-142-354111-1.jpg ]

<導入済マンション(一部抜粋)>
・アルファグランデ千桜タワー(千代田区)
・グローリオタワー横浜元町(横浜市)
・ザクス(川崎市)
・パークホームズ豊洲ザレジデンス(江東区)
・ビーコンタワーレジデンス(江東区)
・プラウドシティ大田六郷(大田区)
など


■「アプリで事前注文、自宅マンションでピックアップ」で新しい生活様式に対応
厚生労働省による、新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例として、買い物においては「通販も利用」「1人または少人数ですいた時間に」、「電子決済の利用」、「計画をたてて素早く済ます」といった方法が推奨されています。*1

「マートステーション」設置マンションの居住者は、クックパッドマートのアプリから商品を注文すると、指定の日付にマンションの共有部分に設置された「マートステーション」で、一品から送料無料で商品を受け取ることができます。

今回の取り組みにより、3つの密を避けた「マンション内で他者と非接触で受け取れる安心・安全な買物体験」や、当日出荷・当日納品だから実現できる「朝採れ野菜などのこだわり食材が、生産者から直接、一品から送料無料で届く」といった価値提供を可能にしました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/27849/142/resize/d27849-142-783583-2.jpg ]

(アルファグランデ千桜タワーに設置された「マートステーション」)

*1 厚生労働省「新型コロナウイルスを想定した『新しい生活様式』の実践例を公表しました」


■導入マンション居住者の利用状況調査を実施

【「マンションで受け取れる利便性」「新鮮さ・品揃え」が満足の理由】
クックパッドが2020年8月4日(火)~8月18日(金)の期間に、導入済マンションを受け取り場所として利用するユーザー695名に実施したアンケートによると、満足している点としては、1位「受け取り場所が近い(92.8%)」、2位「アプリで簡単に注文ができる(84.2%)」、3位「お店で並ばなくても買い物ができる(63.7%)」が挙げられており、アプリで簡単に注文でき、自宅マンションの共有部で受け取れるという利便性が評価されていることがわかりました。

他にも、「商品の鮮度がよい」、「珍しい商品が購入できる」といった理由が挙げられており、クックパッドマートならではの商品ラインナップも評価されています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/27849/142/resize/d27849-142-118577-4.jpg ]



【「マンションでのくらしを快適にするサービス」として好評】
「(今後もしマンションをお引越しされる際)本サービスがマンションに設置されていることを、どの程度重視しますか?」という質問に対しては、全体の36.2%が「次回のマンション選びで、ステーションの設置を重視する」と回答をしました。また、「本サービスを、他の人にどの程度紹介したいですか?」には71.6%が「紹介したい」と回答しており、全体を通して満足度が高いことがうかがえます。

また、2019年10月に初めてマンションへ導入した三井不動産レジデンシャル株式会社からも「快適なくらしをサポートするサービス」として好評をいただいています。

<三井不動産レジデンシャル株式会社 コメント>
「クックパッドマート」は、マンションご入居後の快適なくらしをサポートするサービスの一つとして、お住まいの方からご好評をいただいております。買物利便性の向上はもちろんのこと、昨今求められている「宅配」「非接触」のニーズに応えるサービスであり、今後ますます需要が高まると考えています。(三井不動産レジデンシャル株式会社 市場開発部 イノベーション推進グループ長 弥富健一 様)


■総戸数100戸以上のマンションへ無償導入、居住者、管理会社からの設置依頼を募集中
クックパッドマートでは「マートステーション」無償設置の対象マンション向けに、居住者からの設置のリクエストを受け付けています。また、管理組合・管理会社向けに、オンラインでの設置お申し込み・お問い合わせ・資料請求を随時受け付けています。

設置に伴う初期費用・毎月の運用費用・電気代は一切かかりません。設置工事も不要で電源タップのある屋内であれば、どこでも設置可能です。また、セキュリティ面でも安心してご利用いただけます。居住者のみ利用可能にするセキュリティコードや、購入者のみがQRコードでの解錠できるシステムにより、セキュリティ面でも安心してご利用いただけます。お申し込みから3週間~1ヶ月程度で導入可能です。

<設置依頼はこちらから>
居住者の方はこちら: https://cookpad.com/ct/192676

管理組合・管理会社の方はこちら: https://enq.cookpad.com/zDWIrXW20Ao/ty5csW5oWsUXsoY=

<設置可能条件>
・総戸数100戸以上
・マンションの共用部に「マートステーション」*2 可能設置数が2台以上
・電源(家庭用100Vのコンセント)が常時利用可能
※詳細な情報は上記の「管理組合・管理会社の方はこちら」から、資料請求をご利用ください。

*2 家庭用冷蔵庫と同等のサイズの冷蔵庫型宅配ボックス

【「マートステーション」対象地域】
東京都:港区、目黒区、世田谷区、渋谷区、中央区、千代田区、新宿区、文京区、墨田区、台東区、荒川区、豊島区、中野区、杉並区、三鷹市、狛江市、練馬区、板橋区、北区、江東区、品川区、大田区、武蔵野市、調布市 、江戸川区、葛飾区、足立区、西東京市、小金井市、府中市、町田市
神奈川県:高津区、宮前区、中原区、幸区、港南区、西区、多摩区、青葉区、鶴見区、神奈川区、南区、磯子区、中区、麻生区、緑区、旭区、瀬谷区、中央区、港南区、川崎区、都筑区、大和市、座間市
埼玉県:和光市、朝霞市、新座市
※一部が対象となる地域も含みます。

【生鮮食品EC「クックパッドマート」について】
クックパッドマートは、生産者と消費者をつなぐ生鮮食品ECプラットフォームです。地域の生産者が販売する食材を、1品から送料無料で、出荷当日に新鮮な状態でお客様へお届けします。
商品は、店舗や施設に設置された生鮮宅配ボックス「マートステーション」の中からお好きな場所・お好きな時間でピックアップすることができます。2020年4月より一部地域において自宅への宅配サービス(有料)も開始。ピックアップ・宅配の2つの手段からライフスタイルに合わせたご利用が可能です。
クックパッドマート公式サイト: https://cookpad-mart.com/

【クックパッドマート アプリ概要】
アプリ名称:クックパッドマート
開発・運営:クックパッド株式会社
サービス地域:日本
対応言語:日本語
価格:無料 ※買い物にはクレジットカードが必要
iOS版アプリダウンロードURL: https://itunes.apple.com/jp/app/id1434632076
Android版アプリダウンロードURL: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cookpad.android.martec


【クックパッド株式会社 会社概要】
■社名   :クックパッド株式会社  https://info.cookpad.com
■本社所在地:〒150-6012 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12F
■代表者  :代表執行役:岩田 林平(いわた りんぺい)
■資本金  :5,286,015千円(2019年12月末)
■設立年月日:1997年10月1日
■従業員数 :522人(2020年6月末 連結ベース)
■主要事業 :毎日の料理を楽しみにする事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング