1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ANAクラウンプラザホテル京都、2月1日より営業開始

PR TIMES / 2013年1月31日 13時27分

国内で14軒目のANAクラウンプラザホテルとして、国内ネットワーク拡大へ

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは、本日、ANAクラウンプラザホテル京都が、2013年2月1日(金)より営業を開始することを発表しました。ANAクラウンプラザホテル京都は、国内で14軒目、関西地方で神戸・大阪に次ぐ3軒目のANAクラウンプラザホテルです。





IHG・ANA・ホテルズグループジャパン(東京都港区、CEO:クラレンス・タン、以下、IHGANA)は、本日、ANAクラウンプラザホテル京都(前 京都全日空ホテル、京都市中京区堀川通二条城前社長:中山永次郎 客室数:291)が、2013年2月1日(金)より 営業を開始することを発表しました。ANAクラウンプラザホテル京都は、国内で14軒目、関西地方で神戸・大阪に次ぐ3軒目のANAクラウンプラザホテルです。


ANAクラウンプラザホテルは、IHGの高級ホテルブランドであるクラウンプラザとANAホテル(全日空ホテル)の共同ブランドとして日本で誕生したホテルブランドです。クラウンプラザは、 現在、世界で約400軒のホテルが営業し、さらに約100軒が開発を予定しており、アジア太平洋地域を中心に急速に成長している高級ホテルブランドです。ANAクラウンプラザホテルは、ANAホテルが築いた信頼と実績をもとに、クラウンプラザのグローバルスタンダードおよび全国のANAクラウンプラザホテル共通のサービスを導入し、お客様のより良い明日をサポート
するホテルとして様々なサービスを提供します。


次のサービスは、全国のANAクラウンプラザホテルと同様に、ANAクラウンプラザホテル京都でも提供いたします:


1)客室および各種サービスにおけるグローバルスタンダードの導入:
ベッドリネン、バスアメニティ等の刷新、朝食ブッフェのアップグレード、ルームサービスの提供、統一したデザインでカタログ等を刷新します。なお、ANAクラウンプラザホテル京都は、この度初めてルームサービスを導入、午前6時から午前2時までの 合計20時間の オーダーを受け付け、お客様の利便性を高めます。

2)オリジナル快眠プログラム「スリープ・アドバンテージ(Sleep Advantage)」:
日本向けに特別に開発された、ANAクラウンプラザホテルのオリジナル快眠プログラム。睡眠に悩みを持つ旅行者が多いことから、日本で綿密な顧客調査を実施し、専門家の監修によって独自のプログラムとして組み立てられました。全国のANAクラウンプラザホテルで無料提供しています。


3)ANAクラウンプラザ・ウェディング:
全国のANAクラウンプラザホテルに導入されている共通のウェディング・プログラム。共通のデザインコンセプト「Your Day ~いつまでも記憶に残る日~」をもとに開発したカタログや、新たなサービスを提供します。

4)イベント案件の総合窓口「クラウン・イベント・ディレクター(CED)」:
全国のANAクラウンプラザホテルに設置されている、婚礼を含むイベント案件の総合窓口。 ミーティングを主催されるお客様がミーティングを効率的に準備・実施できるような商品やパッケージも提供します。


ANAクラウンプラザホテル京都は、世界遺産に登録の二条城の前に位置し、京都の観光の中心地に位置し、歴史あるホテルとして知られています。観光はもちろんのこと、ビジネスやレジャーでのご宿泊、レストラン、そして最大1000名収容する宴会場など会議や ウェデイング等の施設が充実し、前 京都全日空ホテルとして開業から27年にわたり幅広いお客様に愛され続けてきたホテルです。

このたび同ホテルは、クラウンプラザのグローバルスタンダードを導入したデラックスタイプの客室(84室)を改装したほか、 京都らしさを大切にし、タイムレスな和のおもてなしを感じる空間をイメージした「プレミアムキャッスルビュー ツインルーム」(56m2 )を新たに2室設けました。
また、ファーストクラスのウェディングをご提供するため、壮大な滝を望む滝のチャペルを「LOBBY CHAPEL」として改装し、さらに、おふたりだけの優雅な空間の「ブライズルーム」を新たに2室設けました。なお、「プレミアムキャッスルビュー ツインルーム」および「ブライズルーム」は、国内外で活躍するデザイナー森田恭通(やすみち)氏(GLAMOROUS co.,ltd.代表)を起用しました。

ANAクラウンプラザホテル京都は、共同ブランド化により、高級ホテルブランドとしてより一層のサービス向上を目指してまいります。

以上


ANA クラウンプラザホテル京都について

ANAクラウンプラザホテル京都がある京都の堀川二条は平安時代、日本史上初の関白宣下を受けた藤原基経の邸宅でした。平安京の中でも「最高の館」と謳われた堀河院跡に立地し、庭園の一部が当ホテル駐車場の東北角に復元され、往時の姿をしのぶことができます。江戸時代、当時大ベストセラーになった「養生訓」の著者で儒学者の貝原益軒の学問の師匠である松永昌三の講習堂跡の石碑がホテル入口(東堀川通り)に建てられています。天保年間から幕末まで二条城の大手門の正面に立地することから、越前松平家が藩主を務めた福井藩邸がこの地にありました。
明治維新後の廃藩置県を経て、旧三井財閥の三井家京都本邸となり、第二次世界大戦後の財閥解体ののち裕進観光株式会社がこの地を取得。1963(昭和38 年)より、京都全日空ホテルの前身である「二条観光ホテル」を営業しておりました。1986 年(昭和61 年)6 月25 日に開業した「京都全日空ホテル」は、2013年2月1日にANAクラウンプラザホテル京都として共同ブランド化しました。古都京都の中央に位置し世界文化遺産「二条城」のほとりにたたずむ寛ぎのホテルとして、ビジネスやレジャーのご宿泊、レストラン、そして宴会や婚礼の会場として、これからも国内外の幅広いお客様に愛されるホテルとして一層のサービス向上に努めてまいります。
URL:www.ana-hkyoto.com


ANA クラウンプラザホテルについて
ANA クラウンプラザホテルは、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンが運営する、ANAホテルとクラウンプラザの共同ブランドホテルとして、現在、日本全国13都市(千歳、新潟、富山、金沢、成田、名古屋、大阪、神戸、広島、宇部、福岡、長崎、那覇)で、合計約4,000室を展開し、今後もさらに日本各地にネットワークが広がる予定です。2011年にはANAクラウンプラザホテル宇部、2012年にANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルが誕生、そして2013年2月1日にANAクラウンプラザホテル京都、同8月1日にANAクラウンプラザホテル釧路が誕生します。
ANA クラウンプラザホテルでは、日本でのブランド構築にあたり2,000 名の消費者調査を実施するなど、消費者ニーズをタイムリーに把握し、サービスに反映させることを心がけている、お客様を大切にするホテルブランドです。また今後は、ウェディングや宴会等を含むイベント全般を強化し、MICE(Meeting, Incentive, Conference, and Event)市場等の新たな市場ニーズに対してより充実したサービスを提供してまいります。
クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツは、世界有数のホテルグループであるインターコンチネンタル ホテルズグループが運営する高級ホテルブランドの1つです。会議と宿泊を合わせた、ビジネスとレジャー両方の利用目的に適したハイレベルの快適さや施設、サービスを兼ね備えています。ニューヨーク、ミラノ、ロンドンをはじめ現在、世界約50カ国以上で395ホテルが運営され、さらに96ホテルが開業準備中の、特にアジアで急速に成長しているホテルブランドです。
URL: www.anacrowneplaza.com


Sleep Advantage(スリープ・アドバンテージ)について
Sleep Advantage(スリープ・アドバンテージ)は、日本向けに開発されたANAクラウンプラザホテル独自の快眠プログラムで、2008月に全国のANAクラウンプラザホテルに一斉導入されました。Sleep Advantageは、枕・寝具などの寝装品だけでなく、温熱、香り、カフェイン摂取等に配慮し、就寝前から目覚めまでの睡眠プロセスに、複合的なアプローチをしているのが大きな特長です。また、「Sleep Advantage」の開発にあたり、監修者として睡眠に関する非営利団体(日本睡眠改善協議会)や企業コンソーシアムの設立メンバーとしても知られる快眠コンサルタント、岩田アリチカ氏を起用。睡眠改善学に基づいて、睡眠感を向上させるために、現代日本人の睡眠の環境や習慣における重要な改善点として、「就寝前のリラックス」、「夜と朝のメリハリ」、「良好な睡眠環境」という3つのポイントをバランスよく取り入れております。さらに、導入予定ホテルの宿泊客約900 名を対象に2007年秋から実施した、睡眠に関する調査結果から明らかとなった、ホテルでの睡眠についてのニーズを反映し、独自のプログラムとして組み立てられました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング