トライアンフ<2021新型ボンネビルシリーズ発表>~ブリティッシュアイコンが美しく進化したニューモデル。より高性能に、より機能的に、そしてよりスタイリッシュに。~

PR TIMES / 2021年2月24日 9時15分

トライアンフの伝統を受け継ぐモダンクラシックシリーズの2021年モデルが登場。
パフォーマンス、機能性、スタイルが大幅にアップデートされました。2021年4月から発売予定。



時代を超えたクラシカルなボンネビルT120、T120ブラック、T100、スタイリッシュなモダンカスタムのストリートツイン、限定モデルのストリートツインゴールドライン、ゆったりとしたクルーザーのボンネビルスピードマスター、カスタムの真髄ボンネビルボバー。それぞれが美しく進化しました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/31383/146/resize/d31383-146-750569-0.jpg ]

1959年に誕生した初代トライアンフボンネビルから由緒正しい血統を受け継ぎ、英国バイクの象徴的存在であるモダンクラシックのボンネビルシリーズが2021年モデルにアップデートされました。往年のテイストを色濃く反映したボンネビルT120、T120ブラック、T100、モダンカスタムのストリートツインと限定モデルのストリートツイン ゴールドライン、クラシカルなクルーザーモデルのボンネビルスピードマスター、王道的存在のボンネビルボバーがラインアップしています。

これらの最新モデルは、トライアンフヒンクリー工場の最先端R&Dセンターにて、専任の英国設計チームによって設計、開発、試作が行われました。ボンネビルシリーズは伝統的なデザインDNAを継承しつつ、最先端の装備を搭載し、トライアンフに求められる最高の品質と乗り味を実現しています。
昨年発売され、国際的に高評価を得たスラクストンRSに続き、2021年4月にはボンネビルの最新モデルを発表し、ラインアップのさらなる充実を図ります。スクランブラー1200とストリートスクランブラーの新モデルについても近日発表します。

2021新型ボンネビルT120 & T120ブラック

[画像2: https://prtimes.jp/i/31383/146/resize/d31383-146-310085-1.jpg ]

不朽のスタイル。高い実用性。こだわりの美しさ。
トルクリッチな1200ccツインエンジンのパフォーマンス、洗練されたセッティング、ボンネビルならではの美しいDNAが特長の英国流正統派バイクが2021年に大幅にアップグレードされ、時代を超越したキャラクターと優れた乗りやすさで新たなベンチマークを確立します。トータルで7kgの軽量化に加え、新設計の軽量アルミニウムホイールリムやハイスペック化された新設計ブレンボ製ブレーキの採用によってハンドリングが格段に向上した上、クルーズコントロールの搭載、ライディングモードの強化、スロットルレスポンスの向上など、ライダーのためのテクノロジーもさらに進化しています。ボンネビルの伝説に終わりはありません。

パフォーマンス

1200cc高トルク型ツインエンジンをアップデート、ユーロ5適合
レスポンス向上、排出ガス低減

ハンドリング


7kgの軽量化
新設計の軽量アルミホイールリム
新設計でハイスペックなブレンボ製ブレーキとツインディスク
よりダイナミックで俊敏でニュートラルな乗り味

テクノロジー


クルーズコントロールを標準装備に追加
「ロード」と「レイン」のライディングモードを強化

スタイルとディテール


新設計メーターパネル、ロゴ付き

アクセサリー116種類

Bonneville T120 価格とカラーオプション ※2021年4月発売予定

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/146_1.jpg ]



2021新型ボンネビルT100

[画像3: https://prtimes.jp/i/31383/146/resize/d31383-146-741430-2.jpg ]

クラシカルなスタイル。高い実用性。こだわりの美しさ。
T100はボンネビルに初めて乗る方にぴったりなモデルです。オーセンティックで独創的な新型T100は、トルクリッチでスリリングなパフォーマンスと自信を鼓舞するハンドリング、そして時代を超越したスタイルが持ち味。大幅にアップグレードされた最新の900cc高トルク型ツインエンジンは出力が10PS向上し、排出ガスは低減しています。加えて、軽量化の実現、ブレーキとサスペンションのハイスペック化、ライダーをサポートする最新テクノロジーや洗練された新デザインのディテールの採用により、これまで以上に優雅で洗練された乗り味を実現します。



パフォーマンス



10PS向上の65PS@7,400rpm、80Nm@3,750rpm
レスポンス向上、レブリミットが500rpm上昇
900cc高トルク型ツインエンジンをアップデート、ユーロ5適合
レスポンス向上、排出ガス低減


ハンドリング



4kgの軽量化
新設計カートリッジフォーク
新設計でハイスペックなブレンボ製フロントブレーキ

スタイルとディテール


新設計メーターパネル
新設計のエンジンカバーとカムカバーをブラックパウダーコート


アクセサリー117種類


Bonneville T100 価格とカラーオプション ※2021年4月発売予定

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/146_2.jpg ]



2021新型ストリートツイン

[画像4: https://prtimes.jp/i/31383/146/resize/d31383-146-718889-3.jpg ]

楽しい走り。スタイリッシュなルックス。高い実用性。
トライアンフのモダンクラシック人気No.1のストリートツインが最新モデルに進化しました。低排出ガスを実現した最新の900cc高トルク型ツインエンジンを搭載し、トルクリッチでスリリングなパフォーマンス、ライダーの自信を後押しするハンドリング、現代的なカスタムスタイルをさらなる高みへと引き上げました。ベンチシートの座り心地が改善されたほか、ディテールとフィニッシュの洗練性がアップしています。純正アクセサリーは120種類をラインアップ。ストリートツインはルックスが美しく、ハンドリングが扱いやすく、ビギナーからベテランまで幅広いライダーの期待に応える理想的なモダンクラシックです。
パフォーマンス

900cc高トルク型ツインエンジンをアップデート、ユーロ5適合
排出ガス低減

快適性とスタイル


クッションが厚くなり、座り心地が向上したベンチシート
新設計のキャストホイールとマシニング仕上げのスポーク
新設計のボディパーツ、ディテールにブラッシュドアルミニウム採用

ライダーの自信を後押しするハイスペック装備


軽量で機敏な乗り味をもたらす低めのシート高765mm
ブレンボ製フロントブレーキキャリパー
ライディングモード2種類、LEDリアライト、ABS、切替式トラクションコントロール

アクセサリー120種類



2021新型ストリートツイン ゴールドライン リミテッドエディション

[画像5: https://prtimes.jp/i/31383/146/resize/d31383-146-340160-4.jpg ]

こだわりの美しさ。魅力的なデザイン。希少な限定モデル。
ストリートツイン ゴールドラインは、伝統を感じるトライアンフのロゴがクラシカルなカスタムテイストを演出する限定モデルで、手描きのゴールドラインには、トライアンフペイントショップの高度な技が光ります。この限定モデルには、最新のストリートツインに施されたアップデートがすべて含まれます。この美しいマシンは全世界で1,000台のみの限定生産となり、一台一台に車体番号を記した証明書が付属し、特別感をさらに高めます。

1000台限定

証明書付き

手描きライン入りの特別なカスタム


トライアンフ塗装ショップの高度な職人技
マットサファイアブラックのボディに映える手描きのゴールドライン

2021新型ストリートツインに施されたアップデートをすべて踏襲


パフォーマンスの向上と排出ガスの低減
新ベンチシート、新キャストホイール、新ボディワークなど、快適性とスタイルが向上


ストリートツイン 価格とカラーオプション ※2021年4月発売予定

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/146_3.jpg ]

※ストリートツインゴールドラインは2021年5月発売予定


2021新型ボンネビルスピードマスター

[画像6: https://prtimes.jp/i/31383/146/resize/d31383-146-921021-5.jpg ]

こだわりの美しさ。高い実用性。快適な乗り味。
スピードマスターは、ゆったりとした理想的なポジションでロングライドも楽しめる英国生まれのクラシックカスタムです。最新モデルは、エンジン性能の強化と各装備のハイスペック化、そしてディテールの高級感の向上により、使い勝手の良さと洗練されたスタイルを一段と引き上げました。ラゲッジをはじめとするアクセサリーは全79種類。これまで以上に快適でスタイリッシュで洗練された乗り心地を叶える最新モデルです。

パフォーマンス

1200cc高トルク型ツインエンジンをアップデート、ユーロ5適合
レスポンス向上、排出ガス低減

ハンドリング


よりハイスペックになったショーワ製47mm径カートリッジフォーク
ライダーとパッセンジャーの快適性向上

スタイルとディテール


新設計メーターパネル

アクセサリー79種類

ボンネビルスピードマスター 価格とカラーオプション ※2021年4月発売予定

[表4: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/146_4.jpg ]



2021新型ボンネビルボバー

[画像7: https://prtimes.jp/i/31383/146/resize/d31383-146-581669-6.jpg ]

ピュアで、ワイルドで、美しい。
圧倒的なルックスとスリリングな乗り味を兼ね備えた最新のボンネビルボバーは、無駄を削ぎ落としたエレガントなスタイルのカスタムクラシックです。先代ボバーからは唯一無二のオーセンティシティと革新的なエンジニアリングを受け継ぎ、ボバーブラックからはカテゴリートップのハイスペック装備を受け継いだ、まさにいいとこ取りの2021新型ボバーです。エンジン性能の強化によってレスポンスを向上させ、スリリングな乗り味に磨きをかけたとこに加え、テクノロジーと装備のスペックをさらに引き上げ、スタイリングをブラックアウトして骨太感を強調するなど、大幅なアップデートが施されています。トライアンフ純正アクセサーはハイハンドルバーや各種ラゲッジ、オプションのシートなど、77種類が用意されています。また、新型ボバーはシートとフットレストの位置を調節できるというクラストップの便利な機能もあり、ライダーは自分にぴったりのスタイルでライディングを楽しむことができます。

パフォーマンス

1200cc高トルク型ツインエンジンをアップデート、ユーロ5適合
慣性力低減によりレスポンス向上
排出ガス低減

各種装備


大型化された12リットルの新設計燃料タンク
よりハイスペックになったブレンボ製ブレーキとショーワ製フォーク
幅広な16インチの新設計フロントホイール

ブラックアウトされた新鮮なスタイルとディテール


新設計のエンジンカバー、カムカバー、スプロケットカバーをブラックパウダーコート
新設計のメーター

アクセサリー77種類

ボンネビルボバー 価格とカラーオプション ※2021年4月発売予定

[表5: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/146_5.jpg ]



2021新型トライアンフスクランブラー1200とストリートスクランブラー
近日発表。
2021新型スクランブラー1200のXCモデルとXEモデルの詳細を2021年4月13日に発表します。
2021新型ストリートスクランブラーの詳細を2021年4月20日に発表します。

1959年誕生の初代ボンネビルT120
往年のブリティッシュスーパーバイク

[画像8: https://prtimes.jp/i/31383/146/resize/d31383-146-284645-12.jpg ]

初代ボンネビルT120は1959年に発売され、その圧倒的なルックスと常識破りのパフォーマンスでバイク界に変革をもたらしました。ツインシリンダーとツインキャブレターを組み合わせたパフォーマンスと、大幅に向上したハンドリングに、英国流デザインと1950年代のアメリカンテイストを融合させたユニークさが受け、世界的な大ヒットとなりました。1960年代にイギリスの若者から世界へと波及していったバイク文化をボンネビルが牽引しました。
この記念碑的モデルのネーミングは、スピードの聖地であるアメリカのボンネビル・ソルトフラッツにて、1956年にトライアンフのストリームライナー「テキサスシーガー」がオートバイの地上最速記録を更新したことに由来しています。そのときの記録は時速214.4マイル、ドライバーはテキサス生まれの名レーサー、ジョニー・アレンでした。
初代ボンネビルT120は、ツインキャブレターを採用したトライアンフのパラレルツインエンジンとトライアンフ独自の軽量シャシーを搭載して他とは一線を画すパフォーマンスを発揮し、今日のモダンクラシックバイクの原点となりました。1960年代にはT120を改造したカフェレーサーやカスタムロードスター、クルーザー、ボバー、デザートスレッドスクランブラーなどが次々と誕生しました。こうして誕生したカスタムバイクは、次第に独自のスタイルとして確立され、現在も1959年の初代ボンネビルのDNAが脈々と受け継がれています。アメリカの伝説的映画スターのスティーブ・マックイーンをはじめ、時代を彩るスターたちもボンネビルを好み、ツーリングやレースやカスタマイズを楽しみました。
ボンネビルが2001年にトライアンフのラインアップに復活して以来、トライアンフヒンクリー工場のR&Dセンターでは、ボンネビルを絶えず進化させてきました。時代を超越したシルエットやブリティッシュツインのリッチなトルクのパフォーマンス、特徴的なサウンドといった往年のエッセンスとアイコニックなデザインを大切にしつつ、そのクラシカルなルックスに現代的な乗り味と万能性を融合させてきたのです。いつの時代も最新のボンネビルをお届けするというコミットメントどおり、2021新型ボンネビルシリーズは、トライアンフが誇るクラストップのハンドリング、上質なフィニッシュ、スリリングなパフォーマンスのすべてがワンランクアップしています。

– 以上 –

各モデル製品ウェブサイト

クラシックシリーズ
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/

新型ボンネビルT120
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-t120-2021/t120-2021

新型ボンネビルT120ブラック
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-t120-2021/t120-black-2021

新型ボンネビルT100
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-t100-2021/t100-2021

新型ストリートツイン
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-street-twin-2021/street-twin-2021

新型ストリートツインゴールドライン https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-street-twin-2021/street-twin-gold-line

新型ボンネビルボバー
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-bobber-2021/bobber-2021

新型ボンネビルスピードマスター
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-speedmaster-2021/speedmaster-2021

トライアンフ公式ウェブサイト  http://www.triumphmotorcycles.jp/
お客様お問合せ先:トライアンフコール TEL 03-6809-5233

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング