世界中のセレブリティを魅了するヨガウェアブランド「Victoria Keen(ヴィクトリア・キーン) 」スタジオ・ヨギー限定コレクションを2013年2月8日(金)発売

PR TIMES / 2013年2月7日 12時41分



NYスタイルのヨガ&ピラティススタジオ「スタジオ・ヨギー」を全国に15店舗展開する株式会社ロハスインターナショナル(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:清水 圭)は、NYのデザイナー“Victoria Keen(ヴィクトリア・キーン) ”による「Victoria Keen NY exclusive for studio yoggy」の新作コレクションを、2月8日(金)より、全国のスタジオ・ヨギーにて販売を開始いたします。

今回のコレクションのテーマは“THE PEACOCK AND THE URCHIN”。「クジャク」と「ウニ」という一見まったく異なるものからインスピレーションを得ており、生命の美しい造形をモチーフにしています。本コレクションの発表に際し、デザイナーのヴィクトリアは「さまざまな色が渦巻く、贅沢なまでの羽根をまとった威厳のある美しいクジャクの姿は、解くことのできないミステリアスな存在で、私の想像力を次から次へとかき立てました。一方でもう一つのシンボル、ウニは暗闇に潜んでおり、とげとげしく、毒をもっていて危険に見えます。しかし、ウニの殻を手にした時、それらは私に安らぎを与えました。海、動物、風、人間… それらすべての物事が1本の見えない“糸”で結ばれています。その糸で紡がれた美しいタペストリーを探す旅に、一緒に出かけましょう。」と語っています。

Victoria Keenは、シルクスクリーンでプリントした美しいグラデーションと色彩の深みが特色の、ニューヨークで活躍する人気のデザイナー。作品づくりにおいては、自然界で分解可能な人に優しい水性のインクや洗剤のみを使用し、素材を無駄にしないでリサイクルするなど、地球環境に配慮した作品展開を行っています。手作業で丁寧にグラデーション染色した1枚の大きな布から、1点1点ウェアを縫製するため、その色やパターンが織りなす表情には、2つとして同じものがありません。2007年よりスタジオ・ヨギーとのコラボレーションを行っており、日本のヨギーニに向け特別にデザインしたアイテムを発表しています。


◆Victoria Keen new collection“THE PEACOCK AND THE URCHIN”概要
・発売日:2013年2月8日(金)
・販売場所: 全国15店舗のスタジオ・ヨギー(札幌、TOKYO、銀座、渋谷、新宿、神楽坂、池袋、
中目黒、北千住、横浜、静岡パルコ、名古屋、京都、心斎橋、福岡)
※通販サイト「style yoggy(スタイル・ヨギー)」でも近日入荷予定

【Victoria Keen(ヴィクトリア・キーン)】 アメリカ・ロサンゼルス生まれ。アジア、ヨーロッパ、ラテンの血を引き継ぎ、アメリカで育った彼女は、“混沌”と“自由”を巧みに表現する開放的なデザインを得意とする。オリジナルデザインのウェアを制作するほか、オーダーメイド家具の制作などライフスタイル全般に広げた作品を展開している。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング