【ホテルオークラ東京】四半世紀にわたるホテルのメセナ活動~2013年度ロビーコンサート25出演者決定~

PR TIMES / 2013年4月25日 9時34分

数々の和の意匠に包まれた格調高いロビーにて音楽の知識や見識を深める

ホテルオークラ東京(代表取締役社長:清原當博)では「ホテルは人々が集い、文化・芸術が交流する場である」という創業者大倉喜七郎の思いを受け継ぎ、1987年より毎月25日に「ロビーコンサート25」を継続して開催してまいりました。2013年3月の第316回までに約2,340名の音楽家の方々にご出演いただいております。
切子玉形をモチーフにした「オークラランターン」や麻の葉文様の格子など、本館ロビーは和の意匠に包まれた静かで格調高い空間です。ミニコンサートの趣がありながらも、無料で気軽に参加できるコンサートは新しい音楽家や作品と出会いの場として、多くのお客様に親しまれております。2011年4月より東京交響楽団常任指揮者を務める大友直人氏監修のもと、親しみ易さと質の高さを兼ね揃えたコンサートを開催しております。




【開 催 概 要】
日    時:毎月25日18:00開演(30分間の演奏をお楽しみいただきます。)
場    所:ホテルオークラ東京 本館5階メインロビー
料    金:入場無料 ※スパークリングワインを無料にてサービスいたします。
 <協賛>サントリーワインインターナショナル株式会社
お問い合わせ:ホテルオークラ東京営業企画部 TEL:03-3505-6110(9:00~17:00)


【2013年4月~9月の出演者一覧】
●第317回 4月25日(木)
<ピアノ>今川 裕代(いまがわ ひろよ)氏
サレルノ国際コンクール優勝。英国王室で御前演奏、NHK交響楽団ほか国内外の一流オーケストラと多数共演。偉大なピアニスト=イングリット・ヘブラーも絶賛。
<曲   目>ショパン「バラード第1番 ト短調 作品23」/シューベルト「即興曲 作品90 D.899 第2番 変ホ長調 Allegro、第3番 変ト長調 Andante、第4番 変イ長調 Allegretto」

●第318回 5月25日(土)
<チェロ>上野 通明(うえのみちあき)氏
若い音楽家のためのチャイコフスキー国際音楽コンクール優勝、ルーマニア国際音楽コンクール第1位。珠玉の音色を持つ17歳の若き国際派チェリスト。
<曲   目>ベートーヴェン「チェロソナタ第3番 イ長調 作品69 第1楽章」/カサド「親愛なる言葉」他

●第319回 6月25日(火)
<ギター>村治 奏一(むらじ そういち)氏
第41回東京国際ギター・コンクール優勝ほか優勝歴多数。2012年秋にはウィーン室内管弦楽団とアジア5カ国ツアーを成功させた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング