福島県「イオン チアーズクラブ」の子どもたち20人が 三重県大紀町の自然と魅力を体験!

PR TIMES / 2014年3月5日 16時55分

イオンは3月21日(祝・金)から23日(日)、福島県の店舗で環境学習に取り組む「イオン チアーズクラブ」の小中学生20人を三重県大紀町に招待し、大紀町地域活性化協議会と「東北復興支援 福島の子ども達の三重県 大紀町民泊ツアー」を開催します。

当ツアーは、三重県とイオンの官民交流の一環として、また、東日本大震災で被災された子どもたちに環境について楽しく学んでもらうことを目的に開催するものです。

大紀町は、地域の観光資源を活かし、自然や産業の体験を通じた教育旅行の受け入れに取り組んでいます。その第一弾として、福島県で環境活動に取り組む「イオン チアーズクラブ」の小中学生が大紀町を訪れることになりました。

期間中は、福島県の「イオン チアーズクラブ」の子どもたちに大紀町の小学生との交流や、星空観察、野菜の収穫体験、釜戸での炊飯体験などを通じて、日本の自然環境の多様性を体感してもらいます。

今後は、福島県に加え、岩手県、宮城県の「イオン チアーズクラブ」の子どもたちも当ツアーに招待する予定です。

イオンは、震災発生後からこれまでも継続的に東北の子どもたちの健やかな成長を応援する取り組みを行ってきました。これからも、子どもたちの「夢のある未来」の実現を応援するため、さまざまな活動を実施してまいります。

【「東北復興支援 福島の子ども達の三重県 大紀町民泊ツアー」について】
1.期間:3月21日(祝・金)~23日(日)
2.場所:三重県大紀町
3.主催:大紀町地域活性化協議会
4.共催:イオン株式会社
5.後援:三重県、大紀町、大紀町商工会
6.参加:
 福島県の「イオン チアーズクラブ」の小中学生 20人(イオンいわき店、イオン郡山フェスタ店、イオン白河西郷店)
7.内容:
 21日 歓迎式典、大紀町立錦小学校との交流会
 22日 漁業体験、野菜の植え付け・収穫体験、釜戸炊飯体験、星空観察
 23日 木工・打楽器カホン体験、瀧原宮参拝

【ご参考】
◆「東北復興支援 福島の子ども達の三重県 大紀町民泊ツアー」歓迎式典について
1.日時:3月21日(祝・金)15:00~15:45
2.場所:錦みなとホール(三重県大紀町錦795)
3.出席者:
 大紀町地域活性化協議会会長 奥川 拓 様
 三重県副知事 石垣 英一 様
 大紀町長 谷口 友見 様
 イオンリテール株式会社 東海・長野カンパニー南三重事業部長 坊池 学
4.内容:
 主催者挨拶、ご来賓ご挨拶
 大紀町の小学生、民宿のお母さんとの対面

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング