自然に親しみ、緑の恩恵に感謝し、豊かな心を育む祭典「緑と花のフェスティバル2018」

PR TIMES / 2018年4月18日 16時1分

~みどりと暮らす豊かさを大切にしましょう~

4月29日(日・祝)千葉県松戸市にある「21世紀の森と広場」で、「緑と花のフェスティバル2018」が開催されます。「子どもたちの夢とあそびを受けとめるみどりをいっぱいにしよう」をテーマに、植木・草花などの販売、ゲーム・工作・クイズなどの体験ブース、特設ステージでの和太鼓やダンスの披露などもりだくさん!今年は、例年のブース・イベントを更に充実し、ご家族で楽しめる内容となっています♪



[画像1: https://prtimes.jp/i/15010/148/resize/d15010-148-592898-0.jpg ]

「緑と花のフェスティバル」は自然に親しみ緑の恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむことを目的として、市民・緑化関係団体・行政が一体となって、毎年みどりの月間に開催する緑の祭典です。自然豊かな「21世紀の森と広場」を会場に、草花・植木・野菜の販売、野点(のだて)、巣箱づくりなどの自然素材を使った工作、グリーンラリーなどの自然と親しむゲーム等が楽しめます。特設ステージでは、和太鼓やダンスなども披露されます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/15010/148/resize/d15010-148-416458-1.jpg ]

また、毎年松戸市の「松戸みどりの市民憲章」から引用しているサブテーマを「みどりと暮らす豊かさを大切にしましょう」とし、例年のブースに加えてお子様やご家族も楽しめるイベントをはじめハーブクラフトや苔玉づくりなどのワークショップ・さらに充実した飲食ブースの出展も予定しています。


イベント名:緑と花のフェスティバル2018
日時:平成30年4月29日(日・祝)
午前9時30分から午後3時まで(雨天決行)
荒天時の開催有無につきましては、当日の朝6時にホームページで掲載します。
場所:21世紀の森と広場内「つどいの広場」(松戸市千駄堀269)
費用:入場無料
※ペット・自転車等は入園することはできません
[画像3: https://prtimes.jp/i/15010/148/resize/d15010-148-915084-2.jpg ]

アクセス:新京成電鉄八柱駅南口/JR武蔵野線新八柱駅から徒歩15分
駐車場:約700台(有料500円/回)
※駐車場には限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

[画像4: https://prtimes.jp/i/15010/148/resize/d15010-148-479756-6.jpg ]

内容:飲食ブース、「チーバくん」との記念撮影(スマートフォン限定)、まつど応援マスコットキャラクター「松戸さん」来場予定、スタンプラリー(スマートフォン限定)、草花・植木・野菜の販売、自然素材を使った工作(苔玉づくり・巣箱づくり・竹細工の体験や販売)、輪投げなどのゲーム、和太鼓やダンスなどの舞台披露など
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.city.matsudo.chiba.jp/event/sizen_kankyo/festival.html
※都合によりイベント内容は変更される場合があります。

[画像5: https://prtimes.jp/i/15010/148/resize/d15010-148-972563-3.jpg ]

主催:松戸市/公益財団法人 松戸みどりと花の基金
主管:「緑と花のフェスティバル2018」実行委員会
後援:松戸市造園業協会/松戸市庭園業組合/松戸市花卉園芸生産組合

[画像6: https://prtimes.jp/i/15010/148/resize/d15010-148-572850-4.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/15010/148/resize/d15010-148-396950-5.jpg ]

【本件に関するお問い合わせ先】
■公益財団法人 松戸みどりと花の基金
所在地:松戸市南花島四丁目63番地の5
TEL:047-710-2851 FAX:047-710-2852
メール:info@midori-kikin.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング