【109シネマズ】『ロボコップ』[IMAX版] 3/14(金)公開決定!

PR TIMES / 2014年1月20日 11時49分

半分人間、半分マシーンの「ロボコップ」究極の捜査がIMAXで始動!



株式会社東急レクリエーションが運営する109シネマズのIMAXデジタルシアターは、2014年3月14日(金)より『ロボコップ』[IMAX版]の公開を決定しました。

1987年に公開され、その衝撃的な近未来デザインと描写が社会現象となった『ロボコップ』(ポール・バーホーベン監督)が、デザインも新たに生まれ変わって完全新作として始動!
ロボコップ役に大抜擢されたのは、スウェーデン出身で、今後ハリウッドでの活躍が期待されるジョエル・キナマン。
さらにゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、マイケル・キートンといった実力派俳優3名が脇を固め、ブラジル出身の新鋭ジョゼ・パジーリャが監督を務めます。
この新生「ロボコップ」がIMAXデジタルシアターの上映ラインナップに加わります。

独自のデジタル・リマスタリング技術(IMAX DMR)により、高画質、高品質サウンドを備えたIMAXフォーマットへ変換されたIMAX版は、同じシーンでも通常版とは格段に違う臨場感が体験可能です。ご期待ください!

*……………………………………………………………………………………………*
★『ロボコップ』[IMAX版] 《 3/14(金)公開 》
*……………………………………………………………………………………………*

【監   督】 ジョゼ・パジーリャ
【出   演】 ジョエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、マイケル・キートン、アビー・コーニッシュ
【配   給】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

■『ロボコップ』 コピーライト表記
(C) 2014 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. and Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
*………………………………………………………………………………………*

【IMAXデジタルシアターとは】
映画を構成する映像、音響、空間、そして作品。これら4つの要素すべてを最高の水準にまで高めた上映システム。
まるで映画の中にいるような臨場感溢れる映像体験をお客様に提供致します。

109シネマズ木場
東京都江東区木場1-5-30 イトーヨーカドー木場店3F
109シネマズグランベリーモール
東京都町田市鶴間3-4-1 グランベリーモール内
109シネマズ川崎
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ5F
109シネマズ湘南
神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 テラスモール湘南4F
109シネマズ菖蒲
埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6005-1 モラージュ菖蒲3F
109シネマズ名古屋
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-14 マーケットスクエアささしま2F
109シネマズ箕面
大阪府箕面市坊島4-1-24 みのおキューズモール内

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング