バーの魅力を詰め込んだを一冊をバータイムズから無料でお届けします。(バー限定企画)

PR TIMES / 2021年1月6日 12時15分

バーは生きづらい世の中に灯る燈り(あかり)。いまこそ、バーの大切さを伝えたい。

BAR TIMES のオリジナル小冊子「伝燈り(あかり)」10冊を送料も含めて無料で進呈いたします。お申込み締切 2021年1月15日(金)お申込みはバーテンダーの方に限ります。
お申し込みはこちら  https://req.qubo.jp/matu5525/form/akari



[画像1: https://prtimes.jp/i/4291/150/resize/d4291-150-172282-0.jpg ]



かけがえのない場所、「BAR文化の灯」とともに


バーとは酒やたばこを嗜む人にとっての癒やしの空間であり、自分を取り戻すためのかけがえのない場所。生きづらい世の中に灯る燈り(あかり)のような存在です。新型コロナ禍において、バーを営まれる方々には厳しい状況が続いていますが、人々が生活様式の変化でストレスにさらされる今こそ、大人の隠れ家としてのバーの価値が再認識されるときだと思っています。

BAR TIMES では、バーへの想いをともにする皆様と「BAR文化の灯とともに」プロジェクトを立ち上げ、活動の一環として小冊子を発行することといたしました。

バー文化とは何かと考えたとき、日本においてはバーテンダーそのものであり、そうした場を設える精神と技術なのでは、と。このような思いから、「伝統」と「燈り」の意味を込めて、小冊子のタイトルは『伝燈り(あかり)』としました。

バーテンダーの皆様にエールをお送りする気持ちで、本書にはバーの魅力を詰め込みました。2021年2月より本書は有料販売いたしますが、2021年1月15日(金)までにお申込みいただいたバーテンダーの皆様に限り、送料も含め無料で進呈いたします。ぜひこの機会にお申込みいただき、『伝燈り(あかり)』をご一読いただけると幸いです。

お申し込みはこちら https://req.qubo.jp/matu5525/form/akari (締切 2021年1月15日)

[画像2: https://prtimes.jp/i/4291/150/resize/d4291-150-850225-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/4291/150/resize/d4291-150-408800-2.jpg ]



お客様と「BARを語る」話題の一つに


『伝燈り(あかり)』には、城アラキさん(漫画原作者)、谷村志穂さん(小説家)、そしてレジェンドバーテンダー毛利隆雄さんの貴重なロングインタビューが収録されています。また小説やマンガ、映画、舞台などにおける、バー、酒、煙草のいろいろなシーンが出てきます。 巻頭では、モノクロームの世界で、バーを表現してきた切り絵作家、成田一徹さんの作品もご紹介しております。お客様とのお話のなかで、話題の一つにしていただけたら嬉しいです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/4291/150/resize/d4291-150-770632-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/4291/150/resize/d4291-150-118374-4.jpg ]




お申し込みはこちら https://req.qubo.jp/matu5525/form/akari (締切 2021年1月15日)


※ 『伝燈り(あかり)』は2021年1月下旬より順次発送いたします。
※ お申込みはバーテンダーの方に限ります。一つのお申込みに対し10冊お送りいたします。
※ 同一店舗から複数の方のお申込みはご遠慮ください。
※ 本書の転売はご遠慮ください。
※ 2021年2月以降、BAR TIMES STOREにて一般向けの有料販売を開始いたします。


BAR TIMES STORE について


バーカルチャーメディア BAR TIMES が運営するバー用品専門店。
東京都中央区銀座5-1-8 銀座MSビル6F
電話番号: 03-6801-6767
営業時間:12時~18時(年末年始を除き年中無休)
mail:info@bar-times-store.com
https://kitazawa-kikaku.com/bar-times-store/
http://www.bar-times-store.com/
https://www.facebook.com/BARTIMESSTORE/
https://www.instagram.com/bartimesstore/


BAR TIMES について


バー、カクテルの専門メディア、YouTube、FacebookなどSNSでは20万を超えるフォロワーを有しています。
https://www.bar-times.com/
https://www.youtube.com/c/BARTIMES
https://www.facebook.com/BARTIMESPAGE/
https://www.instagram.com/bartimes_tokyo/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング