香港初上陸!「ナポリス香港」4/16オープン決定!

PR TIMES / 2015年4月13日 18時56分

日本初窯焼きピッツァのファストフードカフェ

ピッツァ革命の波が、香港初上陸!
香港・九龍に1号店出店!



□詳細情報:https://www.facebook.com/napolis.hongkong

株式会社遠藤商事HLDGS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤優介)は、日本発の本格窯焼きピッツァ&カフェ『Napoli’s PIZZA&CAFFÉ 香港』をフランチャイズで香港・九龍に4月16日(木)オープンいたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/9946/150/resize/d9946-150-423536-0.jpg ]

■香港・九龍初上陸!
『Napoli’s PIZZA&CAFFÉ』は、2012年4月に日本初の窯焼きピッツァ&カフェとして渋谷神南に1号店をオープンし、今では東京都内、神奈川、愛知、栃木、兵庫、北海道、埼玉をはじめ全国各地へ出店し、全国15店舗展開しています。先月12日には、日本初のピッツァのドライブスルーを導入した『Napoli’s PIZZA&CAFFÉ所沢けやき台』をオープンし、いま一番ピッツァ業界で注目されているブランドになります。アジアへは昨年11月にベトナムにアジア1号店をオープンし、先月バリ島に2号店をオープンし、アジア進出3カ国目アジア3号店になります。

■アジアでもイタリア食材にこだわる
ピッツァはイタリア食材にこだわり、食材には一切妥協せず、25cmサイズの窯焼きマルゲリータを350円でご提供しています。その低価格を実現するために、お店には弊社で開発した1枚のピッツァが約60秒で焼き上がり、同時に3枚を焼くことができる世界唯一のピッツァ窯「ENDOME」と、生地のノシ作業が約3秒でできる「P-SLIDE」を導入することにより、1枚のピッツァつくりのノシ作業、トッピング、焼き上げまでを約90秒というスピードでご提供可能となり、低価格を実現することができました。イタリア人のように、日本人にとって身近で、安く、美味く、ボリュームのある庶民的な日常食として、ピッツァが生活のNEWスタイルになることを目指しています。

■アジアへ拡大へ!
今回の香港・九龍は観光客だけでなく、地元の人たちがショッピングなどを楽しむ街でもあり、香港からアジア各国へブランド力を向上させていく場所となっていきます。年内には中国北京、大連などアジア出店も決まっており、さらには東南アジアを中心に出店を拡大していく予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング