紙幣入金機搭載型金庫「CASHNET(ハート)BOX」導入について

PR TIMES / 2020年11月12日 10時45分



[画像: https://prtimes.jp/i/13170/151/resize/d13170-151-159937-0.png ]

当社は、カンダホールディングス株式会社(東証9059 東京都千代田区 代表取締役社長 原島藤壽)子会社で貴重品警備輸配送専門会社であるカンダリテールサポート株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 五十嵐賢介)が開発した紙幣入金機搭載型金庫「CASHNET(ハート)BOX」を店舗に導入します。

「CASHNET(ハート)BOX」(特許出願中)は、店舗内に堅固なATMを設置すると同様な効果を得るものです。近隣に銀行もコンビニもない店舗は、売上金の入金や釣銭両替に2名体制で対応するために、それに伴う相当の時間ロスや夜間のシフト等、問題になっていました。今回「CASHNET(ハート)BOX」を導入で、大きな効果が見込まれます。

1.夜間入金を無くし従業員の安全面に配慮
2.人員シフト改善
3.パート不足への対応
4.業務時間効率向上
5.金銭保管に対する安全面の向上
6.釣銭の配送を組合せることで、大幅な業務改善

依然、夜間のパートアルバイト確保は、厳しい状況が続いており、当面、100店舗でスタートし、状況に応じ対象店舗を拡大していく計画です。

<Chiyoda 会社概要 >
■社名:株式会社チヨダ(東証一部 証券コード:8185)
■本社:東京都杉並区荻窪4丁目30番16号 藤澤ビルディング5階
■代表者:代表取締役社長 杉山 忠雄
■設立:1948年(創業1936年)
■決算期:2月末
■従業員数:1,774名(連結)
■資本金:68億9,321万円
■売上:1,135億円(連結)
■子会社:株式会社マックハウス、チヨダ物産株式会社
■店舗数:1,400店舗(連結)
(2020年2月末現在)


チヨダコーポレートサイト
https://www.chiyodagrp.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング