1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ソニーの「First Flight」で、江戸時代から続く日本古来の文様(デザイン)保全プロジェクトのクラウドファンディングを開始

PR TIMES / 2021年11月22日 12時45分

~国指定伝統的工芸品である「染小紋」を未来へ引き継ぐ~



[画像1: https://prtimes.jp/i/15876/151/resize/d15876-151-28af8b466f0a61a1ae6f-0.jpg ]

ソニーグループ株式会社は、 スタートアップの創出と事業運営を支援する「Sony Startup Acceleration Program(SSAP)」によるスタートアップ支援サービスの一環として、株式会社富田染工芸による国指定伝統的工芸品である「染小紋」の文様デザインを保存するため、「江戸小紋染めプロジェクト」のクラウドファンディング支援募集を、11月22日(月)より当社のウェブマーケティングサイト「First Flight」にて開始しました。
https://first-flight.sony.com/pj/sarakichi

■江戸小紋染めプロジェクトについて
江戸時代に日本独自の、粋でお洒落な文様が多く生み出され、現在の国指定伝統的工芸品である「染小紋」へと受け継がれてきました。しかし、これらの文様を表現した型紙が美濃和紙という紙に彫られていることから、風化や劣化が進んでおり、古に作られた貴重な文様の保存が危機的状態に陥っています。

そこで、当プロジェクトでは現存する文様型紙をデジタルデータへと変換し、文様の保護を行なっていくと共に、日本の文化資産である 文様 を広く共有し学術にも活用できる形にすることを目指しています。文様を日本の未来へと引き継ぐべく、多くの方に文様文化の保全へのご賛同いただけるよう活動しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/15876/151/resize/d15876-151-abf570cc67af971bf11b-1.jpg ]


■クラウドファンディングのプラン
・期間
2021年11月22日(月)~2022年1月21日(金)

・プラン
古くは江戸時代から先人のクリエターたちが考案してきた日本独自の文様を、日々の暮らしで楽しんでいただけるよう美術タイルにアレンジしました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/15876/151/resize/d15876-151-6991c9fa40d5eb576ab2-2.jpg ]

プランは以下の通り全5種類で、美術タイルの大きさや柄を選んで頂けます。富田染工業が保有する文様(デザイン)の中から1種類をビジネス用途でご利用頂けるプランもご用意しています。

1. 美術タイル(大/金彩×白)20cm×20cm
2. 美術タイル(大)20cm×20cm
3. 美術タイル(中)15cm×15cm
4. 美術タイル(小)10cm×10cm
5. 富田染工芸が保有する文様(デザイン)1種を1年間使用する権利

詳細は下記よりご確認ください。
https://first-flight.sony.com/pj/sarakichi

株式会社富田染工芸 概要
代表者:富田篤
創業:1882年
所在:東京都新宿区西早稲田3-6-14
https://tomita-senkougi.com/

関連URL
・Sony Startup Acceleration Program(SSAP)
https://sony-startup-acceleration-program.com/

・公式Facebook
https://www.facebook.com/SonyStartupAccelerationProgram/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください