1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

SmartHRが人事評価業務を効率化する新機能「人事評価」を公開!

PR TIMES / 2021年10月14日 16時45分

~ 企業の経営戦略を実現する人材マネジメントに貢献、組織の生産性向上を促進 ~

株式会社SmartHR(本社:東京都港区、代表取締役:宮田 昇始)が運営するクラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」は、SmartHRに登録された従業員へ簡単に評価シートを配信できる「人事評価」機能を2021年10月28日より提供いたします。「人事評価」は、SmartHR内に登録されている従業員情報をもとに評価シートや評価フローを自由にカスタマイズでき、人事評価業務の負荷を削減し、戦略実現を前提とした組織変革のための評価データの蓄積を可能とします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/15987/151/resize/d15987-151-0c631f01bbe7883b5f6f-0.png ]


■ 機能の概要と特徴
「人事評価」はSmartHRに登録された従業員情報をもとに評価シートの作成・配信から、将来のデータ活用を見据えた評価データ蓄積までを担う、評価業務の効率化と組織の生産性向上を支援する機能です。
人事評価業務は、多くの企業で未だ紙や表計算ソフトが使用されており、人事評価業務すべてをシステムで行っている企業は3割(※1)にとどまります。多くの工数がかかる本業務が複数のツールにまたがることで担当者の負荷はより大きなものとなり、紙と他ツールを併用し評価業務を行う担当者のうち65%が評価シートの準備や配布など工数を負担に感じ、55%が心理的負担が大きいと回答(※1)しています。今回提供を開始する「人事評価」では、SmartHRに蓄積された人事データを人事評価業務にシームレスに活用することで、担当者が感じている上記のような業務負荷を軽減し、従業員ひとりひとりの生産性向上を叶える人材マネジメントに貢献します。
※1:SmartHR「人事評価業務に関する調査」


「人事評価」サービスページ: https://smarthr.jp/evaluation/


<人事評価の特徴>
(1)評価テンプレートの作成


部署・雇用形態別など、複数の評価シート作成が可能


[画像2: https://prtimes.jp/i/15987/151/resize/d15987-151-d46e2f601b11c27f9e75-1.png ]


(2)さまざまな入力方式に対応


評価シートはテキスト入力フォームの実現はもちろん、表組みや選択肢入力フォームなど様々な入力形式に対応
現在の評価シートをそのまま実現でき、複雑な操作なく運用を開始


[画像3: https://prtimes.jp/i/15987/151/resize/d15987-151-ab1286ffbc570e097321-2.png ]


(3)柔軟な権限設定


評価シート内では、項目単位で柔軟に権限を設定できます
閲覧、編集、閲覧不可から設定できるため、安全な運用が可能


[画像4: https://prtimes.jp/i/15987/151/resize/d15987-151-85d02a90d1d0d19b32db-3.png ]


(4)効率的な進捗管理


評価業務の進捗は可視化され、管理の効率化を叶えます
リマインダー機能も備えており、評価記入漏れを防ぎます


[画像5: https://prtimes.jp/i/15987/151/resize/d15987-151-1bfc5c56982d5e15faf9-4.png ]


「人事評価」は、SmartHRをご利用されているすべての企業様に、オプション機能としてご利用いただけます。

「SmartHR」料金プラン: https://smarthr.jp/pricing/


■ 今後の展開
「人事評価」機能は、企業の人事・労務データを集計・可視化する「ラクラク分析レポート」、従業員のエンゲージメントを調査するアンケート機能「従業員サーベイ」に続く新たな人材マネジメントの機能として、企業の経営戦略を実現するための人材活用を支援します。「人事評価」は、人事評価業務を広く支援するため、今後もデータの可視化や他システムとの連携など複数のアップデートを予定しています。
SmartHRは、人事・労務の業務効率化および働くすべての人の生産性を向上させる「クラウド人事労務ソフト」として、アナログな業務の効率化を促し、SmartHRに蓄積された人事データを活用した人材マネジメントの実現により、組織改革における意思決定を促進して参ります。

■ クラウド人事労務ソフト「SmartHR」について
SmartHRは、3年連続シェアNo.1(※2)のクラウド人事労務ソフトです。 雇用契約や入社手続き、年末調整などの多様な労務手続きをペーパーレス化し、データとして蓄積。また、勤怠管理システムや給与計算システム等との連携により、様々なデータの一元管理も可能に。さらに、SmartHRに溜まった従業員データを活用した「人事評価」「従業員サーベイ」などの人材マネジメント機能により、組織の活性化や組織変革を推進。すべての人が働きやすい環境づくりに貢献します。 SmartHRは、煩雑で時間のかかる人事・労務業務から経営者、人事・労務担当者、従業員を解放し、企業の生産性向上を後押しします。
※2:デロイト トーマツ ミック経済研究所調べ『HRTechクラウド市場の実態と展望 2020年度 労務管理クラウド部門』


「SmartHR」サービスサイト: https://smarthr.jp


■ 会社概要


社名:株式会社SmartHR
代表取締役:宮田 昇始
事業内容:クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営・販売
設立:2013年1月23日
資本金:83億1452万円
所在地:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー
企業URL: https://smarthr.co.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング