産後までを考えたマタニティウェアがラインアップ 「yoggy sanctuary(ヨギー・サンクチュアリ)」マタニティウェアライン 2014年3月発売

PR TIMES / 2013年11月25日 10時2分



NYスタイルのヨガ&ピラティススタジオ 「スタジオ・ヨギー」 を全国に17店舗展開する株式会社ロハスインターナショナル(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:清水 圭)は、ヨガの機能性を兼ね備え、着心地のよさを追求したリラクシングウェア 「ヨギー・サンクチュアリ」 の2014年春夏コレクションとして、ブランドとして初めてとなるマタニティラインを展開します。

13th collectionとなる今季のテーマは、“path ~約束~”。機能性とデザイン性を併せ持ったマタニティラインを、2014年3月中旬より全国の有名百貨店とスタジオ・ヨギー、自社の運営する通販サイト 「style yoggy (スタイル・ヨギー) 」などで販売します。

商品開発にあたり、マタニティクラス参加者や妊娠期のインストラクターの声をヒアリングし、妊娠中はもちろん、産後も着られるようデザインしています。授乳しやすいよう胸元が開くトップスのほか、ウエスト部分のリブで長さを調節できるパンツなど、普段着としても活躍します。また、この時期特に敏感になる肌触りに関しても、布地選びからこだわりました。

「ヨギー・サンクチュアリ」は今後も、憧れる姿に向かってまっすぐ生きる女性を応援し、ライフステージの変化に寄り添いながら、長く愛されるブランドを目指してまいります。


■ ヨギー・サンクチュアリ 2014 spring & summer collection マタニティライン 概要

発売日: 2014年3月中旬(予定)
販売場所: 新宿伊勢丹/そごう・西武/東急ハンズ/JR大阪三越伊勢丹/オンラインストア『style yoggy』
スタジオ・ヨギー札幌、大宮、TOKYO、銀座、渋谷、新宿、神楽坂、池袋、中目黒、北千住、横浜
静岡パルコ、名古屋、京都、OSAKA、心斎橋、福岡 ほか

販売商品: 4アイテム(各3色)8,500yen~11,000yen(税抜)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング