日本の世界遺産保全ツアー第一弾 『熊野古道世界遺産登録10周年記念道普請(みちぶしん)ウォーク2日間』 ~未知から道へ~未来をつくる世界遺産保全プロジェクト

PR TIMES / 2014年4月25日 17時5分



株式会社エイチ・アイ・エス (本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林 朗 以下H.I.S.)、ボランティア・スタディツアーデスクでは、「日本の世界遺産保全ツアー」を展開し、第一弾として、『熊野古道世界遺産登録10周年記念道普請ウォーク2日間』を2014年4月25日に発売を開始します。

今年世界遺産登録から10年を迎える和歌山県熊野古道は、「蟻の熊野詣」と形容される程いにしえより多くの参詣者が熊野を目指して歩きました。しかし、道の大半の道幅は1m前後でとても狭く、土の道です。また紀伊山地は、年間を通じて雨量が多く、台風の被害にも度々見舞われる地域であります。そのため道の傷みも確認されております。

当ツアーでは、古道の補修や清掃作業をしながら歩く「道普請(みちぶしん)ウォーク」を組み込みました。古道の補修に特別な技術は必要なく、誰しもが楽しみながら参加できる内容となっております。もちろん世界遺産の観光地として有名な熊野(くまの)三山(さんざん)など参詣し、熊野本宮では特別に熊野本宮大社宮司又は禰宜(ねぎ)より熊野の歴史について講話もあります。尚、日本財団に設けられた世界遺産保全基金にツアー代金の一部が寄付され世界遺産保全活動に使われます。

地域活性化に貢献する地場産業の見学、地産地消を推進する農業レストランでの食事を組み込み、地域の魅力に触れ、楽しみながらも世界遺産保全や地域貢献にもつながる新しい旅行の形を、今回このツアーをきっかけとして、今後も提案してまいります。

[大門坂]
~未知から道へ~未来をつくる世界遺産保全プロジェクト熊野古道世界遺産登録10周年記念道普請ウォーク2日間
>
【催行日】2014年6月22日(日)・7月6日(日)出発
【旅行企画実施】株式会社エイチ・アイ・エス
【羽田発着料金】大人お一人様:66,800円~69,800円
【現地発着料金】大人お一人様:26,800円~29,800円


    (熊野古道・大門坂 イメージ)

【基本行程】 [熊野速玉大社] (1日目)羽田空港→南紀白浜空港 南方熊楠顕彰館見学→地元農家レストラン
→白浜観光→熊野三山「熊野那智大社」参拝 <南紀勝浦休暇村泊>
(2日目)熊野三山「熊野速玉大社」参詣→世界遺産センター→
「熊野古道道普請ウォーク」→「熊野本宮大社」参詣→昼食及び温泉入浴
→南紀白浜空港又は関西空港→羽田空港
【商品URL】http://eco.his-j.com/eco/tour/TF-SHM0001


1.楽しみながら世界遺産保全活動に貢献!
2.世界遺産の熊野三山を参拝
3.熊野本宮大社宮司または禰宜(ねぎ)による解説付き!
4.ツアー代金のうち540円が世界遺産保全の為の寄付に充てられます

    (熊野速玉大社 イメージ)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング