1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

東京スカイツリータウン(R) 未来につなぐバーチャル花火

PR TIMES / 2021年7月5日 16時15分

コロナ禍でも日本の夏の雰囲気や楽しさを感じていただきたいという想いを込めて、バーチャルで花火を楽しめるイベントを昨年に続き今年も開催します!

東武タワースカイツリーおよび東武タウンソラマチ(本社:東京都墨田区)にて運営を行っている東京スカイツリータウンでは、コロナ禍においても、日本の夏の雰囲気や楽しさを皆さまに感じていただきたいという想いを込めて、時代を超えて愛される日本文化「花火」をバーチャルで楽しめるイベントを開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-18bf99307bfdc60b7604-8.jpg ]

<7月12日(月)更新>政府による緊急事態宣言の発出、かつ東京都による緊急事態措置等の要請にもとづき、特別ライティング「花火」は中止します。また営業時間が20:00までとなることから、「隅田川花火大会 from TOKYO SKYTREE(R)」の7月15日(木)から8月22日(日)までの上映時間を変更します。
コロナ禍で多くの花火大会が今年も中止となり、隅田川沿いで行われる「隅田川花火大会」も昨年に続き中止となりました。そうしたなか、東京スカイツリー(R)では、花火をイメージしたライティングの点灯や展望台で花火映像を上映するほか、すみだ水族館では、日本最大級の屋内開放型ペンギンプールに花火映像を映し出す「ペンギン花火」、プラネタリウム天空では、各作品の上映前に花火の映像を映し出す「花火ウェルカムドーム」を実施するなど、様々な施設が集まる東京スカイツリータウンならではの花火を楽しめるコンテンツをご用意しました。

また「隅田川花火大会」は、江戸時代に大飢饉や疫病で犠牲になった人々への鎮魂を祈って花火を打ち上げたことが始まりとされています。本イベントには“新型コロナウイルス感染症の影響が収まり、来年は再び花火を楽しむことができますように”という想いも込めております。


東京スカイツリー特別ライティング「花火」

<7月12日(月)更新>政府による緊急事態宣言の発出、かつ東京都による緊急事態措置等の要請にもとづき、特別ライティング「花火」は中止します。
打ち上げ花火や仕掛け花火など4種の演出がある、花火をイメージしたオリジナルライティングです。花火が打ち上がり火の粉が舞う様子など、動きのある演出をお楽しみください。特別ライティング「花火」の演出は、東京スカイツリー公式YouTube( https://youtu.be/7SxhOtIyfNw)で紹介しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-a511ded7e0efa7c8949c-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-9a888fa8042c15f0b70e-0.jpg ]

【期間】2021年7月16日(金)~7月22日(木・祝)、8月12日(木)~8月18日(水)、8月21日(土)~8月23日(月)
【時間】22:00~24:00

※ 新型コロナウイルス感染症の状況や東京都からの要請等により、内容の変更・イベント中止の可能性があります。


SKYTREE ROUND THEATER(R) 映像コンテンツ「隅田川花火大会 from TOKYO SKYTREE(R)」

地上350メートルにある天望デッキの窓ガラスを巨大スクリーンに仕立て、18台のスピーカーによる臨場感のある音響が楽しめる「SKYTREE ROUND THEATER(R)」にて、東京スカイツリーから過去に撮影した隅田川花火大会の花火映像を楽しめるコンテンツ「隅田川花火大会 from TOKYO SKYTREE(R)」を上映します。臨場感のある花火の音と映像を、足元に広がる東京の夜景とともにお楽しみください。

[画像4: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-a12c3ebaa400da5cb125-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-ae8b32a512ecb23cbd30-3.jpg ]

<7月12日(月)更新>政府による緊急事態宣言の発出、かつ東京都による緊急事態措置等の要請にもとづき、営業時間が20:00までとなることから、7月15日(木)から8月22日(日)までの上映時間を変更します。
【期間】2021年7月15日(木)~8月31日(火)
【時間】7月15日(木)~8月22日(日)19:45(約4分)/ 8月23日(月)~8月31日(火)20:00
【場所】東京スカイツリー天望デッキ フロア350
【料金】鑑賞無料 ※展望台への入場料が必要です。

※ 新型コロナウイルス感染症の状況や東京都からの要請等により、内容の変更・イベント中止の可能性があります。


すみだ水族館プロジェクションマッピング「ペンギン花火」

日本最大級の屋内開放型のペンギンプールの底面に、花火の映像をプロジェクションマッピングで映し出すショープログラム「ペンギン花火」を実施します。音楽に合わせて、水中でペンギンと花火が戯れる、水族館ならではのコラボレーションをお楽しみください。

[画像6: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-61cadc6dcf59e6f29cfa-4.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-c36e15f5cb25384bec7b-5.jpg ]

【期間】2021年7月23日(金・祝)~8月29日(日)の毎週金・土・日・祝日
【時間】18:30 / 19:30(各回約8分) ※いきものの体調等により開催しない場合があります。
【場所】東京スカイツリータウン(R) ウエストヤード5・6階
【料金】観覧無料 ※すみだ水族館の入場料が必要です。

※ 新型コロナウイルス感染症の状況や東京都からの要請等により、内容の変更・イベント中止の可能性があります。


コニカミノルタプラネタリウム天空 in 東京スカイツリータウン(R) 「花火ウェルカムドーム」

各作品の上映前に、プラネタリウムドームいっぱいに花火が映し出されるウェルカム映像と、最後には「安心で安全な未来を祈って」というメッセージを映し出します。作品上映前のため、ドームを彩る大輪の花火と一緒に写真撮影もお楽しみいただけます。また、上映中の作品「Gift of Light ~星明りに包まれて~」では、迫力ある花火のシーンが見どころとなっており、疫病退散の願いを込め花火を打ち上げたエピソードも語られます。

[画像8: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-184df704ccc845f293ae-6.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/41446/153/resize/d41446-153-2f3e9a2dc22a8521429b-7.jpg ]

【期間】2021年7月17日(土)~8月31日(火)
【時間】作品上映前の約10分間 ※作品上映時間はホームページにてご確認ください。
【場所】東京スカイツリータウン イーストヤード7階
【料金】鑑賞無料 ※プラネタリウム作品をご覧いただくための鑑賞料金が必要です。

※「LIVE in the DARK」「R18大人(ハート)プラネタリウム」の上映前は除きます。
※ 新型コロナウイルス感染症の状況や東京都からの要請等により、内容の変更・イベント中止の可能性があります。


【 ―般の方のお問い合わせ 】
東京スカイツリーコールセンター TEL:0570‐55‐0634(11:00~19:00)
東京スカイツリーホームページ  http://www.tokyo-skytree.jp/

東京ソラマチコールセンター TEL:0570-55-0102(11:00~19:00)
東京ソラマチホームページ  https://www.tokyo-solamachi.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング