ディスタンス系ドライバーに日本専用のツアーモデルが新登場! 低・前重心設計のコンセプトとコンパクトヘッドで、飛距離性能と操作性を両立!! 『SLDR 430 TOUR PREFERREDドライバー』

PR TIMES / 2013年11月15日 11時30分

~2013年12月発売開始~

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:山脇康一)ではこの度、新重心可変機能テクノロジーを搭載したディスタンス系ドライバー『SLDR(エス・エル・ディー・アール) ドライバー』に日本限定ツアーモデルを新たに追加ラインナップ。低・前重心設計を踏襲した『SLDR 430 TOUR PREFERRED(エス・エル・ディー・アール430ツアープリファード)ドライバー』を2013年12月より販売開始します。



『SLDR 430 TOUR PREFERREDドライバー』は上級者が好む430cm3のコンパクトなヘッドシェープを採用、『SLDRドライバー』
よりも2g重い20gの「SLDRウエイト」を搭載することで、大きな重心可変で、簡易的かつワイドな弾道調整を可能にし、さらなるロー・フォワード・シージー設計を生み出します。また無駄なバックスピンを抑制し、上級者がこだわる高弾道を生み出すハイロフト設計との組み合わせにより飛距離性能と操作性を高い次元で達成します。


さらに、「エアロシェープデザイン」を施したヘッドが、ヘッドスピード向上に貢献。低・前重心との相乗効果により、さらに大きな飛距離を実現します。またソールとフェース部をBlack IPで仕上げることで、よりシャープなデザインを可能にしました。


テーラーメイドでは、すでに世界のツアーで7勝*1を獲得、国内販売数量シェアでは、2013年発売の新製品において発売から8週連続No.1*2を記録するなど、高いパフォーマンス性を実証している『SLDR ドライバー』の追加モデル、『SLDR 430 TOUR PREFERREDドライバー』を通じて、さらに多くのゴルファーに圧倒的な“飛び”を提供していきます。


*1:2013年度の米国男子、欧州男子、チャンピオンズツアー、米国女子、WEB.com、日本男子ツアーの勝利実績(2013年11月15日時点)
*2:全国のゴルフ用品取扱店販売実績を基に推計された市場規模データにおける2013年に発売されたドライバーシリーズ別数量シェア(2013年9月9日から11月3日):GfK Japan調べ


『SLDR 430 TOUR PREFERREDドライバー』搭載テクノロジー

■ 上級者の飛びのこだわりにこたえる重心設計を採用したツアーモデル

1. さらなるロー・フォワード・シージー設計    
低・前重心をさらに追求した上級者が求める強弾道と高い操作性を実現。ハイロフト設計との組み合わせがゴルファーの飛距離向上に貢献します。


2. ヘッド体積430cm3のコンパクトヘッド
上級者が好む430cm3のコンパクトなヘッドサイズを採用。
操作性を一層向上させました。


3. 従来よりも2g重い「SLDRウエイト」
『SLDRドライバー』よりも2g重い20gの「SLDRウエイト」を採用。大きな重心可変を促し、簡易的かつワイドな弾道調整を提供します。また20gの「SLDRウエイト」がさらなる低前重心効果をもたらし、バックスピンを抑えた高弾道を実現します。


■ ヘッドスピードを向上させるエアロシェープデザイン

空気抵抗を削減するエアロダイナミック(空気力学)ヘッドデザインを採用、
ヘッドスピードのアップを実現し、飛距離性能をさらに向上しました。


■ ロフト調整機能を搭載

大きな飛距離を得るために、ロフト角を調整し打ち出し角を高くしたり、低くしたりする事ができます。ロフトは表示ロフトを基準に±1.5°の範囲で12通りのポジションから選択する事が可能です。
(出荷時にはSTD LOFTポジションの設定です)


『SLDR 430 TOUR PREFERREDドライバー』製品仕様

○Head Specifications (ヘッド仕様)

HEAD SLDR 430 TOUR PREFERRED DRIVER
ヘッド素材 / フェース素材     6-4 ti / 6-4 ti : BLACK IP仕上げ
ロフト角(°)     10     11
フェース・アングル(°)    0.5OP
ライ角(°)    56
ヘッド体積(㎤)    430
長さ(インチ)    TM1-114  45.25
           Motore Speeder 661/Motore Speeder 757/TourAD MT 6/TourAD MT 7  45  


SHAFT        TM1-114/ Motore Speeder/TourAD MT
フレックス       X S SR /661-S 757-S/6-S 7-S
クラブ重量(g) 320 317 314 318 327 317 326
シャフト重量(g) 62 59 56/67.5 77/64 74
トルク 3.4 3.7 4.2/3.2 3/3.3 3.1
バランス D2.5 D2.5 D2.0/D4.5 D5.0/D4.0 D4.5
キックポイント 中/先中/中
グリップ    TM 360 Blue CP (径60 / 47.5g)


※このスペックは計算値・暫定値ですので後日変更される可能性があります。
※レフトハンドモデルの展開はございません。
※ロフト11°はTM1-114モデル(S.SR)のみの展開となります。
※日本専用モデルです。
※USで発売予定のSLDR430とは仕上げ、色、ロフト仕様が異なります。


○付属品:
専用ヘッドカバー、トルクレンチ


○PRICE

SLDR 430 TOUR PREFERRED DRIVER
TM1-114  本体価格¥70,000+税
Motore Speeder 661 / 757  本体価格¥90,000+税
TourAD MT 6 / 7  本体価格¥90,000+税


【TaylorMade Golf Inc.,/ テーラーメイド ゴルフ株式会社について】
TaylorMade Golf Inc.,(米国)は1979年の創立以来、最高品質のゴルフ用品を提供する世界のゴルフシーンにおけるリーディングカンパニーです。1998年にはアディダスグループの完全子会社となり、「アディダスゴルフ」ブランドのフットウェアおよびアパレルを中心としたラインナップも展開。2009年には「アシュワース」ブランドのアパレルを中心としたプロダクトを、そして2012年からは「アダムスゴルフ」のゴルフクラブを中心とした製品の展開を開始。日本では1986年から事業を開始し、現在はテーラーメイド ゴルフ株式会社として「テーラーメイド」、「アディダスゴルフ」、「アシュワース」に加え、「アダムスゴルフ」ブランドを展開。ツアープロを始め、あらゆるゴルファーのニーズに応える幅広い製品を提供し続けています。

【アディダスグループについて】
アディダスグループはスポーツ用品業界をリードする世界的な企業です。同グループが抱える「アディダス」、「リーボック」、そして 「テーラーメイド」を中心に幅広い製品を通して消費者のニーズに基づいた戦略的かつ相互補完的な発展を目指しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング