BSIジャパン、国際規格であるISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム認証を株式会社リプラスに授与

PR TIMES / 2013年1月15日 16時3分



 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、株式会社リプラス(愛知県海部郡 代表取締役社長 柳町 正樹、以下 リプラス)へ “ISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)” 認証を授与しました。(認証登録日:2012年12月12日)
 

 リプラスは、創業12年のIT企業で、業務用データ復旧事業(※1)を中心としたサービスを提供されています。データ復旧事業で人類の「記録」を守り、クリエイティブな活動で「感動」を生み出し、常に、お客様の「満足」を目指すという企業理念のもと、300年続く会社を目指しながら、全社員が一丸となって、日々の業務や各種プロジェクト活動に取り組んでいます。
 

 

 これらの業務で取り扱うあらゆる情報の機密性、完全性、可用性を確保する為に、 “ISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)”を構築・運用し、BSIジャパンからISMS認証を取得しました。お客様からお預かりした情報資産の保護を重視し、従業員へのセキュリティ意識の浸透にも力を注ぐなど、ISMSに対して積極的に取り組んでいます。

 ISO27001は、情報資産を保護し、顧客、取引先といった利害関係者の信頼を得られるセキュリティ統制の確保を目的としたマネジメントシステムの国際規格です。“ISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)”を導入して、構築・運用する事により、組織は、情報漏えいや不正アクセスと言った会社に損害を与えうる情報リスクと脅威に対処・管理して、自社の情報セキュリティを継続的に向上させる事ができるようになります。

 リプラスは、ISMS認証の取得によって、自組織の情報セキュリティ管理体制が国際的なレベルにまで高められている事が示されました。日常業務で取り扱う情報のセキュリティが高く確保され、顧客、取引先などの利害関係者が、安心して業務を委託できる強固な情報管理体制が確立されました。

※1 業務用データ復旧事業
企業を中心としたお客様のIT・サーバ機器が故障した際に、緊急連絡を受け迅速に対応し、大至急データを復旧するサービスです。急なトラブルによってデータが消えてしまったお客様に対して、24時間対応、スピード対応、全国出張対応を掲げて、復旧サービスを提供されており、外部へ持ち出せない情報に対しても、出張で復旧するサービスを提供するなどの特徴があります。お客様の大切な「記録」を守り、お客様の事業継続に貢献することができます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング