映画『鷹の爪 GO』のプリントシール機が本日より登場!

PR TIMES / 2013年9月13日 13時24分

大人気ギャグコメディアニメ「鷹の爪」シリーズ劇場版第5弾

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、本日9月13日(金)公開の映画『鷹の爪 GO~美しきエリエール消臭プラス~』とコラボレートしたプリントシール機を、映画公開を記念し全国の映画館にて順次稼働を開始いたします。



 今回コラボレートを行うプリントシール機『arinco』は、外装にデジタルサイネ―ジを搭載しており、撮影をお待ちいただいている間に映画『鷹の爪 GO~美しきエリエール消臭プラス~』等の予告映像をご覧いただける最新鋭のプリントシール機です。

 本機では、「秘密結社 鷹の爪」のキャラクターたちと撮影できるオリジナルフレームを10種類ご用意いたしました。映画の世界観に入り込んだ気分で撮影をお楽しみいただける充実した内容となっております。映画公開にあわせて全国の映画館にて稼働を開始いたします。


【プリントシール機『arinco』コラボレーション機 概要】
◆設置期間 : 順次稼働開始~終了時期未定 
※店舗によって稼働開始・終了時期が異なります。
◆設置店舗 : 全国の映画館  
◆プレイ料金 : 1プレイ 500円 
※500円硬貨、または100円硬貨をご準備ください
◆撮影枚数 : 10種類のオリジナル背景から2枚を選択


○映画『鷹の爪 GO~美しきエリエール消臭プラス~』概要
 テレビアニメや映画のマナームービーなどで話題を集めたギャグコメディアニメ「秘密結社 鷹の爪」の劇場版第5作目。本作は、地球にやさしい世界征服を企む「秘密結社 鷹の爪」が、全宇宙の侵略をはかる悪の帝国と機械生命体の惑星との宇宙戦争に巻き込まれてしまうというかつてないスケールで展開される。
<『鷹の爪 GO』公式サイト⇒ http://takanotsume.jp/go/


○小型プリントシール機 『arinco』 概要
『arinco』(ありんこ)は、設置場所を選ばないコンパクトなサイズで、様々なコンテンツに合わせたカスタマイズが可能なプリントシール機。2008年の発売以来、映画やアーティスト、イベントのプロモーションなどに採用実績を重ね、映画館・観光地などにも設置されている。外装にデジタルサイネ―ジを搭載し、プロモーション映像の放映が可能に。<『arinco』サイト→ http://www.furyu.jp/enterprise-custom/index.html


(C)鷹の爪 GO製作委員会
(C)FURYU CORP.2008 ALL Rights Reserved.
※会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング