タグ・ホイヤーがブンデスリーガとパートナーシップを結びました!

PR TIMES / 2015年8月4日 19時38分

SuperCup 2015 の機会に タグ・ホイヤーの CEO、ジャン-クロード・ビバーとブンデスリーガの CEO、クリスティアン・ザイファートは複数年にわたるパートナーシップを発表しました。



ドイツ国内の名高いチャンピオンシップ、トータル 36 の素晴らしいチームが参戦するL1 + L2 とあらゆる試合では今後、タグ・ホイヤーがタイムキーパーを務めます。しかし、それだけではありません!
[画像1: http://prtimes.jp/i/2796/157/resize/d2796-157-592144-0.jpg ]



ドイツ、ヴォルフスブルク - 2015 年 8 月 1 日 - 世界最強のサッカー リーグにワールドカップでのドイツの勝利がさらなる衝撃を与えました。ドイツだけではなく、世界 208 ヶ国の何億ものテレビ視聴者がブンデスリーガの試合を毎週、観戦しています。

ベルリンから 200 Km 離れたニーダーザクセン州のヴォルフスブルクでまさに今日、Vfl ヴォルフスブルク(DFB ポカール優勝)と FC バイエルン・ミュンヘン(ブンデスリーガ優勝)が対決する名高い SuperCup 2015 の試合のキックオフの前、緊張感が漲る新しいシーズンの幕開けにタグ・ホイヤーの CEO で LVMH グループの時計部門の代表であるジャン-クロード・ビバーと、ブンデスリーガの CEO、クリスティアン・ザイファートは、大いなる喜び、打ち解けた熱情、多くの新しいアイディアに満ちたお互いのパートナーシップを発表しました。
[画像2: http://prtimes.jp/i/2796/157/resize/d2796-157-649659-1.jpg ]



ジャン-クロード・ビバーは次のように語りました:「ブンデスリーガは想像し得る最も強力で完全なプラットフォームのひとつです。ブンデスリーガにより、特にデジタルの世界で新たな大いなる可能性のある私たちのビジョンとさまざまなスポンサー活動が可能となるでしょう。」

クリスティアン・ザイファートは次のように続けました:「私たちはタグ・ホイヤーのような国際的なスケールを持つクオリティの高いブランドをパートナーにできて大変うれしく思っています。ブンデスリーガの世界的な認知度は高まっており、その成長に今回のパートナーシップは組み込まれます。私たちは 2 つの組織が来るべき何年かにわたり、その協力関係を有効に利用していけることを確信しています。」

それはそれがもたらすパースペクティブが斬新で革新的かつ広範に及ぶため、「将来のスポンサー活動契約」と位置づけられるかも知れない他とは異なる協調体制です。スタジアムのパネルを越え、イベント、ウェブサイト、日常的なソーシャルネットワークによるコミュニケーションの従来のサポートを越えてタグ・ホイヤーとブンデスリーガはともに、新しい宇宙、スポーツの世界で嚆矢となるもの、これまでに使用されていなかったデジタル的サポートを含む創造性のある驚異的なパートナーシップを創出します。#DontCrackUnderPressure というブランドのモットーは、最も優秀で有名なところから、若い才能の評価、未来への引き継ぎに至るあらゆるレベルで実現されるでしょう。そのような活動が早く始まりますように。


ブンデスリーガについて
1963 年創立のブンデスリーガは、比類のない成功の歴史を刻み続けています。FC バイエルン・ミュンヘン、ボルシア・メンヒェングラートバッハ、FC シャルケ 04、バイエル 04 レバークーゼン、VfL ヴォルフスブルクなどといった世界クラスの優れたクラブが展開するサッカーというスポーツにおけるパースペクティブからだけではなく、2013/2014年期の総計収益 2 兆 4 千 5 百万ユーロに及ぶひとつの企業として、ブンデスリーガの 18 のクラブは、引き続く 10 度目のシーズンで新たな記録を打ち立てています。さる 2014/15年のシーズンにはスタジアムに 1300 万人以上のファンがブンデスリーガの試合を見に来ました。世界でこのような観客動員数を記録したサッカー リーグはありません。2014/2015 年の試合ごとの平均観客数は 42,685 人です。世界中で毎週、FIFA(国際サッカー連盟)に加盟する 209 の協会のファンが ブンデスリーガの試合の放映を通じてサッカーに対する緊張感、興奮、情熱を分かち合っています。

タグ・ホイヤーについて
1860 年からのスイスのアバンギャルドな時計ブランド。アバンギャルドはブランドの文化であり、理念です。ブランドの独自の伝統は、境界や規範にとらわれず、不屈の精神で技術的な制約に打ち勝ち、真のレーシングスピリットと高性能を備えた大胆な時計を製造するという姿勢の上に築かれています。ブランドは特に他に比肩するもののないメカニズムの精度により、ラグジュアリー クロノグラフの分野で時計製造の歴史にその足跡を残しています。
2015 年のモデルは、製造プロセスの迅速さと完全に環境を変化させるという点で新たな躍動感を示しています。タグ・ホイヤーは現在、Art(芸術)、Lifestyle(ライフスタイル)、Sport(スポーツ)、そしてHeritage(ヘリテージ)という 4 つの世界とコミュニケートできる世界でも稀少なウォッチ ブランドのひとつです。ブランドのアンバサダーを務めるのは F1 マクラーレン チーム、テニスのスーパースター マリア・シャラポワ、生きるサッカーの伝説 クリスティアーノ・ロナウド、モデルで女優のカーラ・デルヴィーニュ、EDM界のアイコン デヴィッド・ゲッタ、NBAのスーパースター ジェレミー・リン、そしてシンガーのGEM 等々。彼らは皆、精神的な強靭さ、驚異的な実行力と野心といった核となる共通の価値観を共有しています。ブランドのスローガン #DontCrackUnderPressure(プレッシャーに負けるな)は、抗議文ではなく、ひとつの考え方なのです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング